« 見逃しがちな大事な事 | トップページ | 見ているだけ »

2007年8月15日 (水)

私の投資行動とその考え

 今日は5202、5017ともに上がってくれました。ホットしています。

 しかし、今はどちらもノーポジのサインです。

 サイン無視で良いのだろうか。悩んでいます。自分の投資の中でのProgre02の位置付けと言いましょうか。それがまだハッキリとしていません。

 Progre02が全てではありません。元々勝率45%のシステムですから当然なのです。成功した利益確定にしてもProgre02とは関係ないタイトなトレーディングストップによる事が多いです。

 また買いのポイントがProgre02のサインと一致して上手くいったことも沢山あります。(AOC,三菱マテなど)でも、Progre02の買いサインがなくても参入したでしょう。

 今回の5202の場合にしても売りサインを無視してHOLDしました。

ただLCのポイントに来れば損切りしないといけないでしょうね。(LCポイントは絶対です。)

          *

 もしも、年に3回しかサインの出ないシステムを使っていたなら。たとえそのシステムが100%だったとしても、サインの出ていない時、我慢できず、どれかに参入してしまうでしょうね。また売りサインが出ていなかったとしてもLCを切ったり、損失許容範囲を越えれば売ります。

いつもの私の投資行動とその考え

 1. 最初参入する時は、エイヤーで入ります。(正直言ってサインなんか目に入りません。それほど冷静ではありません。でも、たまたまサインと一致していた事も良くあります。)

 2. 次にLCを切るまでは絶対売らないと覚悟を決めます。(これは最も重要です。)

 3. 幸運にも上がり利が乗ってきます。この時、この利益を逃したくない、ここで売らないと下がってしまうぞ,また周りの状況,など色々な迷いが生じます。これが利を伸ばせない原因です。

 4. 幸運にも3.を乗り越えて、さらに上がります。ここからトレーディングストップ(TS)の幅を狭めていきます。

 5. めでたくTSに掛かり、利益確定となります。

 6. 売った所を越えてきます。再参入しようか迷います。ここで充分に利を取っていれば、迷う事はありません、中途半端な事をすると再参入して失敗します。(成功例5017、失敗例8606)

 このように考えていきますと実際にはProgre02のサインも多くのきっかけ、トリガーの一部でしかありません。

          *

 重要度

1. ポジションサイズ(PS)

2. LC(損失許容範囲)

3. TSの幅 (3.を乗り越えるにはLC・TSのルールを守るしかありません)

4. 再参入 (これに成功すれば大きく儲かります。しかし、何度も再参入を繰り返せば最後は必ず負けます。しかし、LC・PSで守っていれば今までの利益を全て返す事もありません、果敢に挑戦する事が必要です。)

5. トレンドの読み

6. 色々なきっかけ。(売買サイン)

7. 銘柄の選択

  5番目以降はあやふやです、またこれは順張り・トレンドフォローの考え方をもとにしています。3番目までは裁量、システム関係なしに大事な事だと思います。

         *

ギャクバリに対する僕の疑問 

 逆張りの利点は底で買うことが出来、利益の幅が大きく取れると言う人がいます。本当にそうだろうか、本当に利を伸ばす努力をしているのだろうか、本当に底で買うことが出来るのだろうか。

 本当の底は年に3回ほどしかなくそれは点です。私にはその点で買う事は出来ません。

 また利益目標を先に決めていれば、利を伸ばす努力をしているとは言えないでしょう。

 真に利を伸ばすという事は1番難しいですよ。例えば底(300円)から天井(800円)としたら、その60%の利益30万は欲しいです。それを利益目標10%とか20%と決めていれば3万・6万で終ってしまいます。

 これは何も欲深いとかの問題ではないですよ。買ったときにはどこまで上がるか解かりませんが。これまで多くの銘柄が2倍・3倍になりました。その時に上手く着いて行くことが出来たでしょうか。でも、最後に少し負けるのはし方ありません。

 それで、今までの成績を振り返って7月まで資産曲線が右肩上がりであれば貴方の投資方法は正しかったと言えます。反対に7月まで右肩下がりであればどこかが違っていたのでしょう。

 資産の増え方はポジションサイズと銘柄の選び方で変わるでしょうね。

 ぼくはチキンで資産の増え方については偉そうな事は言えませんが、7月までの資産曲線は右肩上がりでした。

 

|

« 見逃しがちな大事な事 | トップページ | 見ているだけ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/218459/7540521

この記事へのトラックバック一覧です: 私の投資行動とその考え:

« 見逃しがちな大事な事 | トップページ | 見ているだけ »