« idouにDD率を求める列を加える | トップページ | ・・・・・ »

2008年2月27日 (水)

おもい

 売買指示ブックのファイルの容量が20MBに達した。

それで毎日の作業の中に行を挿入して式をコピーペーストがあるけど、とにかく遅い、遅いと言うより固まってしまうのだ。これでは使い物にならない。

 売買指示ブックにはデータを溜め込む必要はない。N日間のパラメータを採用していたならN+αのデータがあればよい。そこで100日分のデータだけを残し後は削除することにしました。

 その結果5.4MBまで減らすことが出来ました。

 検証の時のデータのコピーペーストも非常に重いです。これが今の僕のネックとなっています。

        ********

 シストレに対する思い

 シストレをしていたら毎日勝ちたいと言う思いを抑えないといけない。システムトレーダは絶えずドローダウンと戦っているようなものだ。

 最初投資の世界に足を踏み入れたときは、儲けのことばかり考えドローダウンのことなど考えもしなかった。

 裁量取引なら勝率100%のシステムなら毎日儲けようと思っていればよいけど、そうはいかない。

 タートルの本を読んでも後半はドローダウンの話が多くなる。

        ********

 そんなこんなで、思い通りになかなかいかない。

 やっとP-100が動き出した。するとマテリアルのサインが売りになっていた。ここで買い持ちを外すつもりはない。下がったところで売り玉を外そうと思っている。

 遅れましたがファイルをアップしておきます。

「topsheet.xls」をダウンロード

|

« idouにDD率を求める列を加える | トップページ | ・・・・・ »

コメント

こんにちは。ペニーさん。がんばっていますね。とても刺激されます。
エクセル凄いですね。ありがとうございます。
正直、初心者の僕にはエクセルのファイル(下記)も見ましたが、初心者のためちんぷんかんぷんです。基礎から身につけていきたいと思いました。
お互いがんばりましょう。僕もペニーさんを応援しています。

投稿: タリ | 2008年2月27日 (水) 16時46分

タリさんへ

 訪問待っていました。

>基礎から身につけていきたいと思いました。

 きついようですが、まず、自分がエクセルで何をしたいかです。基礎なんて後から付いて来ますよ。

 その何をしたいかに対し、必要なことだけを本で調べるか、サイトから探し出すか、親切な人に聞けば良いのですよ。


 人の作った式を理解するには多少の知識は要りますが、真似てみる、利用してみる、のもよいでしょう。

 今回 の記事は 書きたいなーと以前から思っていたのですが、タリさん に出会いその思いが強くなったんですよ。

 このファイルを自分のPCに一旦保存し、記事のとおりに式を書き込んでください(式の意味も考えてくださいね)書き込みも自由だから、実際に書き込んでください。

 これらの式は基本的な式ばかりです。

 次に書く連勝・連敗をだすIF文は例題として素晴らしい物があります。(自画自賛coldsweats01

 お互いに刺激しあって、お互いに一歩成長していけたら素晴らしいことですョ。
(さんどさん風にinspireされてProgressしましょう)happy01


 

投稿: ペニー | 2008年2月27日 (水) 18時40分

ペニーさん。親切にありがとうございます。
今、保存させてもらいました。
保存して、関数をセルにあわせてみましたら
見たことのない関数(ほぼ全部でした)
時間のある時に真似してみます。
わからないことは質問するかもしれません。
でも自分でも調べてみます。
ありがとうございました。

投稿: タリ | 2008年2月27日 (水) 22時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/218459/10791173

この記事へのトラックバック一覧です: おもい:

« idouにDD率を求める列を加える | トップページ | ・・・・・ »