« FXの世界から株の世界へ | トップページ | 近況報告 »

2008年10月 7日 (火)

つづき

 昨日、久しぶりにブログを更新した後、PM11:00ぐらいになっていたかな、

 一生懸命ブログを書いていたし、FXで3万ほど負けていたので、その間FXチャートもNYも見ていなかった。

 ところが、時計を見てあっ!

 もうNY始まっているやん、確認しておかねば

 もう1台のPCで確認する、ついでにドル円も

 103円を下回っているではないか

 慌ててイワイFXを点ける、ドル円を横目で見てユーロ円を売ってみる。

 まだ下げの初動だ、一度リカクして、少し上がったところを、ドルはまだ大きく下がり続けているから、ユーロをもう一度売る

 わずか9分で3円ぐらい下がっただろうか、1分足を見ていたのだがまるで10分足のような長さの陰線が続く

 次に陽線が出たらとにかく利益確定しようと思った。

 それで、リカクのクリックをしたのだが、しばらく受け付けてくれない、

 チャートが凍り付いている

 その後チャートが動き出すのだがなぜか重たいし、1円ぐらい跳んで上がっている

 約定を確認したら、無事に凍りつく前に買い戻せたようである。

 今までたくさん失敗をしてきたから、最後に上手くリカクできたのだろう。

|

« FXの世界から株の世界へ | トップページ | 近況報告 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/218459/24327424

この記事へのトラックバック一覧です: つづき:

« FXの世界から株の世界へ | トップページ | 近況報告 »