« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

2008年11月30日 (日)

ユーロ円の検証 その8

 つぎに

LCの値で処理をせずに全て終値で約定したようになっていた。だから、LCがあった場合損が大きくなっていた。それで、今日それを修正した。

また、個別の方も修正しないといけない。

少し成績が上がった。(パラメータも少し変えた)

運用日数 60日
初期資産 500000 円
最終資産 916500 円
取引回数 13回
勝率 84.62%
純損益率 83.3%
日率換算利回り 1.02%
月率換算利回り 24.46%
年率換算利回り 1281.56%
シグナル発生頻度 22.03%
最大ドローダウン 4.94%
年率ボラティリティ 44.41%
年率シャープレシオ 28.86
プロフィットファクター 7.91
ペイオフレシオ 1.44
年間営業日数 260

修正の結果、LCを厳密にしたので5万損をしていたところが2.5万に抑えられたので、ペイオフレシオが修正前の倍になりました。

これ以上改良しても無駄というか、後は,この検証結果を信じてやるしかないscissors

そして、やっている事と言えば、オーソドックスなやり方でトレンドに沿ったやり方だから、初心者の人にも理解してもらえるだろうし、チャートを見れば参入ポイントも簡単に誰でも判る(移動平均(6,80)を使用)。

1トレード辺りのリスクはLC2.3%で3.0万以内に損失は抑えられ問題はないだろう。しかし、問題は連敗でのDDの拡大です。これはシステムトレーダにとって最終的な最大の問題だ。

 しかし、たとへDDが有ったとしても最後には勝てるはずです

今まで,個別株の場合、色んな銘柄があってある面、おも白いんだけど、目移りもするし、ブログの企画として、監視銘柄(30)のサインと結果そして各銘柄の違ったパラメータを絶えずUPするには困難な面もありました。

 これからは、ユーロ円に絞って深く検証を続けたいと思います。

 また、過去データを手入力し出来る限り過去にさかのぼり検証を続けていきます。happy01

| | コメント (0) | トラックバック (1)

・・・・・

typhoonrainwave

それで、チャート上にidou-20の取引を記録して、どのような時売り買いのサインが出るのか、どのような時大きく勝ち、どのような時負けるのか、具体的に考察しようとした。そしてチャートへの書き込みが終わり、その画像をUPしようとしたらイワイFXにエラーが出てしまい、全てが消え、数時間の苦労が水の泡shock

 またやり直し

| | コメント (0) | トラックバック (1)

ユーロ円の検証 その7

 8時間足で何か良い方法はないかと、色々と試しています。

 青本は利益目標を置かないで、勝てるとき(トレンドのある時)は出来る限り利益を伸ばす、と言うのが一つのテーマであります。

 僕のシステムidou-20はそれに沿ったシステムです。

 ですが時には、見す見す、利益を逃す事もあり、また、持合の時は弱く、もっと別に良い方法は無いのか、といつも考えています。

 それで、利益を確実に取る為、ATRの1.5倍に利益目標を置いて、LCを1.5% にすれば、なんて考えたんですが,結局それも良い結果が得られず、idou-20の方が良い成績が得られました。

 まぁ、直近では11/25@124.33買いになっていて金曜日に@120.80損切り-3.53になるのですが、このような時も必ずあります。また、ここ最近の動きはボラも小さくなってきて、120.00を挟んでもみ合っているとも言えます。

 システムの運用で一番の悩みは、過去検証では良い成績なのに、DDの状態の時にどこまでそのシステムを信頼できるか、です。

 だから、実際には僕はいつもシステムのサインを無視して、

 裁量取引 coldsweats01

 idou-20 の結果

です   期間 2008/9/7 ~ 2008/11/28

       レバ 3.00 ~ 5.00

運用日数 60日
初期資産 500000 円
最終資産 742100 円
取引回数 12回
勝率 83.33%
純損益率 48.42%
日率換算利回り 0.66%
月率換算利回り 15.33%
年率換算利回り 453.52%
シグナル発生頻度 20.34%
最大ドローダウン 5.32%
年率ボラティリティ 36.87%
年率シャープレシオ 12.3
プロフィットファクター 4.19
ペイオフレシオ 0.84
年間営業日数 260

 これで、もしも3連敗すれば、気分的に凹むだろうな・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月29日 (土)

じたばたして

 FXの今回のシステムは、はっきり言って失敗だ。まぁ、これはいつもの事だけど・・・・・

しかし、検証により掴んだ事、と経験により掴めた事がある。

 一つは適正なLCの幅

 つは流れの変わり目

 それで、昨日はユーロ円の取引で保証金をもう1万増やそうと頑張ったが、じたばたしただけで反対に5千減ってしまった。

 先ず昨日思ったことは、AM5:00に流れが変わると考えた。これは正解であった。

 売りで入り(今回のシステムだと買いサインになる)LCを2.00上に置いてそのまま8時間寝かせておいたなら・・・・・・・・

 @123.29 ⇒ @120.80

 2.49万のプラスになっていたのだ。

 悔しいbearing

 実際、売りで入っていて、途中の持ち合いのところで一旦リカク +1万(その前に-0.5)

 ところがそこの持合のところで反対に4回ほどヤラレル(-0.4*4回)

 何が悪かったのか???

 持合のところでは、2千でリカクしておかないと反対に3千ほどヤラレル、そこで、ドッテンしたならまたヤラレル・・・・・

 悪い点はロスカットの幅ではないか?

 0.50の幅で上下に動いているときに0.30のLCを置いたなら最悪、これなら、LCを置かない方がまだまし。(今のドル円にも言える)

 その後、取引パターンを変えて上がれば売り、下がれば買い、で細かく取り6千ほど取り戻す。

 12:30には終了していて、風呂から上がって見てみるとドル円もユーロ円も変な上がり方をしている。しかし、今日はもうこれ以上はいるつもりも無いので、PCから目をそらしていたら、突然ヒット通知のチャイムが・・・・・

 AM12:58 二分で0.80の下げ、目が点

 AM01:34 @120.47 が底でそこから流れが変わる。

 やはり、AM01:00頃が流れの変わり目となった。

          snail  penguin  chick

 何もしなければ、62万になっていたのに・・・・

 もっと上手くすれば、65万にもなっていたかも????

 それで、自分はスキャルが下手、持ち合いのときが下手、よって今のドル円よりは動きのあるユーロ円の方が僕には合っている。

 もっとゆったりした、2万のDDにも動じない我慢強い取引を僕は目指そう。

        ********

 今週は個別株で3.2万のリカク、FXは58.2万となり+2.6万

 含み損は変化なしで、今週も目標達成

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月27日 (木)

ユーロ円の検証 その6

 今日は、朝から用事で出かけていて、PM5:00に家に戻ってきました。

それで、AM8:55に家を出たので個別は気配だけしか見ることが出来ず、今日は何も出来なかった。帰って見てみると寄付きからそれ程動きは無かったみたい。ホッcoldsweats01

 それで、FXの方は寝る前に一番ユーロ円が安くて保証金が一瞬60万を超えた。

 そこで、リカクすればよかったのだが、起きるまで持ち越すことにしました。

 一応出かける前に手仕舞いしたのですが、帰ってみるとそれより少し下がっていました。

        ********

 システムの方の結果はデータをこれから更新しなければならないので後ほど。

そして、日本時間でも検証しました。その結果は勝率39.5%と完全に裏目に出ています。その原因は途中で流れが変わるからでした。

 どこで、どの時間で流れが変わるのか、またそれがいつも決まっているのなら苦労はしないが、そういう訳にはいかない。

 まぁ、AM1:00とかAM9:00とかPM5:00なんかは流れが変わりやすいと思うのだけど????

 それで、帰ってきてから流れが変わるのではないかと思い買ったら・・・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月26日 (水)

ユーロ円の検証 その5

 システムのサイン通りに出来れば良いのですが、実際には裁量はいりまくりで、ユーロ円売り持ち越し。一時はー20000ほどDDしていましたが、結局はそれ程変わらず。

 よって、システムの結果はシュミレーションです。

 昨日の結果

 GMT08:00の参入 

      @124.33 うり ⇒ @124.08 +0.25

 GMT16:00の参入

      @124.08 うり ⇒ @124.38 -0.30

        ********

 個別の方は

 日本曹達 @267 買い ⇒ @276 3000株 +26000

他が弱いのに日本曹達が強くてラッキー happy01

 デイトレで

 東海東京 @206 売り ⇒ @199 1000株 +6000

| | コメント (0) | トラックバック (1)

ユーロ円の検証 つづき4

 がっかりcrying

 同じようにしてPM5:00からAM1:00を検証したら・・・・・

 売りばかりにすると勝率54.8%

 買いばかりにすると勝率43.9%

 そして、システムは    39.0%

 完全に裏目に出ている

 それで、何が原因なのか調べたら、この時間帯の途中で流れが変わることが多いようで。そういえば、昨日も日本時間で売りで取っていて、PM8:00からドッテン買いにしたらそれが上手く行ったのだった。

 基本的にはトレンドフォローなので、途中で流れが変わると非ジョーにマズい。

        ********

  今日も途中まで1.5万勝っていたのにPM10:14からの突然の上げで反対に2万ほどヤラレタcoldsweats02

 2分で79銭も動けば逃げられない

 その後、ドル円はすんなりと下げているのにユーロが思うように下げてくれない。

 1時からの参入は微妙

 @124.62を超えていれば買い

 @124.61以下であれば売り

 僕は売り持越しで寝る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月25日 (火)

ユーロ円の検証 つづき3

 それで、シュミレーションの結果は

(ユーロ円AM1:00に買いAM8:59に手仕舞い)

 @123.61かい ⇒ @125.12 +1.51

となり、その通りにしていれば、朝起きた時には保証金は60万を超えていたけど。

寝る前に、全て手仕舞いしたので実際には58.4万で、金曜より2.5万ほど増えた。

システムの平均利益は1.78万でそれ以上取れたのだから満足である。

個別は売りもちの損が10万ほど出るのではないかと心配していたのですが1.6万のマイナスでどって事もないし、上値も重たいようである。

        ********

 気分良く、次の段階に移ろう。

データをユーロ時間も取って検証してみよう

そして、日々のデータ更新作業がどのようになるのかも考えないといけない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ユーロ円の検証 つづき2

 今日は日経がお休みでFXの取引に集中できました。

 そして、取引をしながら1000時間分のデータを手入力しました。

 思うに戦術的には色々と有るのですが、最も単純に考えれば、買いで入るか、売りで入るかの2つです。

 適切なストップを置く事により勝率を下げずに、損益レシオは1.2以上を保つ事が出来ます。

 後はいかに勝率を上げるかです・・・・・

        ********

 AM 01:00に参入し AM 08:59に退出すると言う条件で

 9月26日以降、毎日売りだけで入ったなら 勝率は61%になり、逆に買いだけで入ったなら36%になってしまいます。

 これを何とかして、エクセルに今日の流れを判断させ売り買いのサインを出させ勝率を70%以上に出来ないかと思うのですが、しかし、下手をすると裏目に出て逆に60%を切ってしまうかもしれません。

 それで、今日の検証の結果では勝率63.4%になりました。また、ストップの値は建値の2%に置くと勝率を下げないで最大の結果が得られます。

 先日の理想的な結果に比べ悪くなりました。

運用日数 42日
初期資産 500000 円
最終資産 738100 円
取引回数 41回
勝率 63.41%
純損益率 47.62%
日率換算利回り 0.93%
月率換算利回り 20.84%
年率換算利回り 869.8%
シグナル発生頻度 100%
最大ドローダウン 13.67%
年率ボラティリティ 56.64%
年率シャープレシオ 15.36
プロフィットファクター 2.05
ペイオフレシオ 1.19
年間営業日数 245

        ********

 今日のサインと言えば1時間足の移動平均(6,16)が共に上向きだから当然、買い

 実際の僕のポジションも1万ユーロ円の買い持ち、このペースで行けば、朝には保証金が60万になっているかもしれない。happy01

 しかし、個別株の売り持ちがぁぁぁ・・・・・shock

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008年11月24日 (月)

日本時間に入ったなら

 今日も戦いが始まっている。僕のポジションは金曜日ユーロ円はストップに掛かり、ドル円はかろうじてストップに掛からず残った。

 日本時間に入ると流れが変わる事が良くあるようだ。

 僕の今回の作戦(システム)はAM1:00に参入しAM8:59に手仕舞いすると言う物であり、一応今回は成功です。

 しかし、9:00台は良く下げた。(でも、指を咥えて見ているだけsad

 今日も検証に励もうrun      手応えありgood

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月23日 (日)

ユーロ円の検証 つづき1

 優位性があって勝率の高いシステムができれば、ストップを掛ける必要はありません。まぁその優位性をどのようにして得るかという問題があるのですが、それは後ほど考えるとして、今回はストップについて考えてみます。

 本来、勝率の高いシステムでもストップを1%とタイトに掛ければ当然勝率も下がります。底から徐々にストップ幅を広げていけば勝率は上がっていき、ある値からそれ以上変らなくなります。ですから、保険としてその値をストップとすれば良いでしょう。

 ストップをタイトにして損益レシオ上げると言う考えだけでは、上手くいかないような気もする。

          ********

 今、ユーロ円のデータを1日を3つに分け(GMT00:00,08:00,16:00)て手入力しています。(8時間足の始値、高値、安値、終値)

 ただ今回、参入条件は1時間足の移動平均の傾きを使う予定なので、その点をどのように1つのエクセルブックにすれば良いのか、1時間足のデータを無料で取得できるところがあるのか、またその方法はあるのだろうか・・・・・・・

 その方法が見つからないと、面倒だけど手入力するしかありませんsweat01

 昨日の結果も凄く良い結果が出たと書きましたが、一番肝心な参入条件は僕の主観が入っています。今後はデータの量を増やし、参入ルールを明確にし主観の入らない完璧なシステムにしようと思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年11月22日 (土)

ユーロ円の検証

今回のルール

 1. AM1:00 (GTM16:00)に参入する。(寝る前

 2. AM9:00 (GTM00:00)に退出する。(起きた時

 問題は売りではいるのか、買いではいるのか????

 2008/9/12から2008/11/21のデータしか集める事が出来なくてサンプル数が50と少ない

 その間の値幅は平均1.51円あり3円以上動いたのは7回あった、そして、最大6.36円動いた。依って、ストップは掛けたくは無いが一応3円以上のところにストップを置いておく。

 3. ストップは3円

 4. 売り買いは1時間足の移動平均(6,16)の傾きで判断する。傾きが上の時は買いで参入、下の時は売り参入(ここの判断は難しいまだ細かいルール化が出来ていない)

 今回は移動平均(16)の傾きだけで判断した

        ********

検証結果

運用日数 42日
初期資産 500000 円
最終資産 925600 円
取引回数 42回
勝率 71.43%
純損益率 85.12%
日率換算利回り 1.44%
月率換算利回り 33.96%
年率換算利回り 3240.89%
シグナル発生頻度 100%
最大ドローダウン 10.68%
年率ボラティリティ 49.2%
年率シャープレシオ 65.87
プロフィットファクター 4.11
ペイオフレシオ 1.64
年間営業日数 245

  平均利益   1.88     平均損失   -1.14

  最大利益   6.36     最大損失   -3.00

  連勝 11           連敗 3

 1万ユーロのみ取引

        ********

 時間帯は自分の生活時間に合わせればよいでしょう。

 リスクは最大3万円 しかし、平均損失は-1.44万円である。

 売り買いの判断はチャートを使い視覚で決めればよいでしょう。

 どうしても、今の状況では売り主体になってしまうけど、これを実際に試してみる価値はあるようである。

 来週からこの企画で行きます。scissors

| | コメント (0) | トラックバック (1)

今週の結果

 FXの方はユーロドルを@109.03で売っていて、AM1:00ごろ保証金が59万になったが、その後上がった為、寝る前に設定したLCに掛かっていたので、朝には55.6万に減っていました。ドル円もLCを掛けていたけど掛からなく中途半端な状態で終わってしまいました。sad

 しかし、先週に比べ2万ほど増えた。scissors

        ********

 個別株の損益確定

 コニカミノルタ  @639うり ⇒ @629  1000株 +9000

 新日鉄      @277.5うり ⇒ @276 2000株 +2000

 コニカミノルタ  @612.5うり ⇒ @567 2000株 +90500

 日本曹達    @279かい ⇒ @269  1000株 -18500

 JT        @336Kうり ⇒ @329K  1000株 +6500

   合   計        +89500

        ********

 含み損益 の増減

 AOC  492 ⇒ 475 -17  400株買い持ち   -6800

 ホウスイ 86 ⇒ 83 -3   2000株買い持ち  -6000

 三和HD 324 ⇒ 321 -3   1000株売り持ち  +3000

 JT    318K ⇒ 329K +11  1株売り持ち  -11000 

 太平洋興発  56 ⇒ 51 -5    両建て    ±0 

  合   計         -20800

        ********

 FX保証金の増減

   535000 ⇒ 556000  +21000

        ********

 資産状況

 年初      2,200,000   (適当

 11/22 現在 

 現金        1,413,440

 現物        343,000  (-494000

 信用評価損   -221,000 

 FX保証金     556,000  

 合   計    2,091,440  (前年比 -108,560 -4.93%

        ********

 現金は利益確定していくから増える。

 利益確定は157.5万 損失確定は101.7万 +55.2万とFX+5.6万

 しかし、実際には-10.8万だから現物株の評価が-49.4万の損失となります。つまりAOCが@1700の400株の買い持ちが@475になってしまったと言う事で、それを何とか他の銘柄の売りでカバーしてきたと言うだけで、誉められた物では有りません。sweat01

 7月には確定損益は-10.4万でAOCは約@1000位だった、多分この時のドローダウンが最高で-40万(-18%)だっただろう。それから、AOCはその半分になってしまった。何もしなくて見ているだけなら更にAOCの損失が20万とホウスイの評価損が15万増え75万(-34%)の損失になっていたでしょう。

 空売りも昨日のような反発があれば怖いのだけど、9月に入ってからはビビラずに売り売りで良かったのでしょうね。お陰で9月以降は売りでの利益確定が増えていき確定損益は+55.2万、ドローダウンが10.8万に減りました。

        ********

 今後の改善点

 コニカミノルタは金曜日の寄り付きに手仕舞いすれば、最高だったし、同じくFXのユーロ円、ドル円も朝に手仕舞いすれば良かった。

 それでも、コニカミノルタは木曜日に手仕舞いしていて正解だった、一方FXは手仕舞いに失敗した。

 利益をみすみす逃さない為にも手仕舞いの方法を真剣に考えないといけない。入りは移動平均とのクロスで良いが利益の出ているときの手仕舞いはトレーリングストップが良いだろう。

 FXの今週中ほどのパターンでは、AM1:00頃の高いところを売り朝の低いところで手仕舞うと言うのが有効であったように思う。(しかし、昨晩はそのパターンが崩れました。)

 まぁ、この反対のパターンもありこの後これについて検証しようと思います。

 目標

    このペースで利益確定を続けCPを増やしていく

      

| | コメント (0) | トラックバック (8)

2008年11月21日 (金)

突っ込んだところの売りは怖いなぁ~

 昨日と同じように、コニカミノルタや、あいおい損保を寄りで売っていたなら、昨日の儲けは吹っ飛びそれ以上に二桁の損を出していただろう。sweat01

 いつもいつも、売りではいけない。

 しかし、JTを@318kで1株売り、その後上がっていったので@336kで1株売り増し、してしまた。

 @340kまで上げる。

 2:00以降下げることを期待するも、日経は上げ幅を広げる。

 幸いにも、JTは下げて行き、@329Kで引ける。

 後から売った分だけ、せこく利益確定する。+6000

 @318K 1株は売り持ち越し

        ********

 FXの方は朝の時点で保証金が58.5万に増えていました。

 今日はどこか良いところで一旦手仕舞いすべきだろうか????

 厚かましくも@93.14で指値を出しています。coldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月20日 (木)

マイペース

 しかし、強烈な下げで、損保のどれかを売りたかったけど間に合わなかった。

まぁ、いつもそうで、隣の銘柄が大きく下がっているのに、自分の売り持ちは一向に下がらずやきもきする。しかし、午後から期待通り下げてくれて、今日新規に売りではいたなら、GDが大きすぎてそれ程利益にならないところだが、昨日からの売り持ち(コニカミノルタ2000株)なので下げの分は丸々取れた。scissors

        ********

 FXの方は3:00の時点で保証金が57.6万になっていた。11月からFXを再開して今のところ比較的上手く行っている。前と違う点はトレーリングストップもLCもほとんど設定しない点だ。

 スイング、デイトレ、スキャルとではポジション、ストップについて考え方も多少違いが出てくるようだ。

 長期になるほど、ストップの幅は大きくしないといけないし、その代わりに短期と比べポジションは小さくするべきだろう。

スイングの場合ストップはその銘柄・通貨ペアーのボラティリティーよりも大きく取らないといけない。例えばユーロ円の場合3円は軽く動くから、それ以上に広くストップを置かないと直ぐに引っかかり損ばかりするようになる。

 それで、取引ルール的には5円ぐらいにストップを置くと決めるのだが(しかし、安易にその値を決めるのではなく、そのATRを調べ、ここならSTに掛からないという値を導き出さないといけない、スキャルであるなら10分足のATR、デイトレなら1時間足のATRをエクセルを使い調べるとか、又はそれを感覚的に掴んでおくべきだ)

 次の問題は精神面の問題で、絶えずレートは変わり1万ユーロの取引なら絶えず保証金はー3万に減ったり、+2万に増えたりするので、それに対し自分が我慢できるかである。これには、自分の全投資資金にも依るし、精神力にも依る。条件がそろえばポジションを増やせば良い。しかし、僕の場合ヒビリであり、精神的にも、資金的にも5万円位の損失許容しかない。

        *******

 今週も、今日のリカクで週間の目標は達成できた。scissors

 後はゆっくりと行きたい。snailchickpenguin

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

損切りとリカク

昨日は日本ソーダを買って、下がっていくので、それをカバーしようとして後場コニカミノルタを売ってそれも反対に上がってしまい、苦戦。

コニカミノルタの売りにしても、安いところを売っているので、反発が怖い

そして、AM0:30ぐらいまで、いつものようにFXは上がっているし30000ほど負けていた。

しかし、サッカーの試合があったので、息子と一緒に3:00過ぎまで起きていたら、NYも下がっているし、FXもプラスになってきた。

ユーロ円は@120.54のところに指値をしているので、多分起きた時には2万ほどのリカクになっているだろうと思い寝たのでしたsleepy

        ********

 朝起きて保証金を確認したら57万になっていました。

 しかし、日本ソーダは寄りで損切り、ちょっと早かった。日本曹達の下げは他の銘柄より少ない。

 この損はコニカミノルタで取り返す予定・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月19日 (水)

・・・・・

 時には、買いでも取りたいと思う。それで、今日は日本曹達を買ったら下がってしまった。

アホな事を考えずに、あいおい損保を売ればよかった。

 いつも、いつも相場のパターンは同じ ・・・・・

FXの方も売りもちは寝る前にマイナスになっていて起きて見るとプラスになている。保証金も55万に増えているので、結果的に売りのポジションで正解であろう。

買い方の立場で見れば今日も苦しい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月18日 (火)

 昨日までの展開はGD・GUからの寄り天・寄り底のパターンが続いていました。

しかし、今日はヨーロッパ、NY、アジアの動きを見ていると昨日のようにプラ転することは無いと思った。

 それで、2銘柄売ったのですが、途中苦しめられた。結局は思った通りの展開になり、1万ほどの利益を確保できた。しかし、銘柄の選択ミスで、損保銘柄を売っていればもっと楽に大きく儲けられていたのにと後悔しています。

 まぁ、個別の楽しみは多くの中から選べる事ではないでしょうか、外れればガッカリするけど。

        *******

 FXの方は少な目のポジションで比較的ゆったりとした取引をしています。

 ポジションはユーロ円、ドル円を1万づつ売り持ちしています。

 いつものパターンは寝る前のAM1:00ごろ上がっていてー30000位になります。そして、起きて見ると少しのプラスに変わっています。こんなのが続いていました。

 まぁ、それなら、PM11:00から買ったら逆に+30000になるのに、とも言えるが、スイング的には間違いで無い様に思う。

 今日はそのパターンが日経と同じように崩れるのではないかと期待しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月17日 (月)

ラッキーカムカム

 金曜日にユーロを売っていて一時は12000円ほど勝っていたのですが、その後反発がありマイナスとなってしまいそのまま寝てしまいました。それで土曜日に起きてチャートを見てみたら一時@125.00を越えていてそれから下がっていました。

 それで、そのとき寝る前に期待を込めて一応指値を@121.14に入れておいたのだった。

 G20が終わり飛んで下がることを期待して、日曜は寝ました。(downことが夢にも出てきました。sleepy

 そして、月曜、起きてみてみると保証金が55万に増えていました。

 約定を調べてみると、今日の始値@120.22で買いとなっていました。9000円ほど多くもらうことが出来ました。happy01

 しかし、実際にはドル円の@95.50の売り持ちが一つあり、これの指値が@95.04で、ドル円も飛んで下がってはいましたがこれには届かなかった。そのご、97.50まで上がったのでトータル利益はそれ程増えてはいません。

 個別株の方はまだどちらに動くのか良く分かりません。朝慌てて売らずに良かった。だからと言って買うことも出来ず。様子見 こちらも、トータル利益はそれ程変わりませんでした。

 今日のヨーロッパ、NYの動きを見て動けばよいのではないでしょうか。

 今日は、売り方、買い方、引き分けと言ったところですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月14日 (金)

とりひきなし

 寄り付き4041日本曹達を2000株@270で指したのに約定しなかった。

 後場8761あいおい損保を1000株@434で指したが出来なかった。

 どちらも2万ほど取れていたのに。くやしいぃぃ~bearing

 あさ高値を飛びつき買いした者が、敗戦処理をしないといけないので、2:00を過ぎてから良く下がった。

 予想通りだったのに。

 NYを見てGUで始まり寄り天となり下げる。昨日はその逆、だから、どうしても日本人は逆張り派が主流になるのだろう。gawk

 ある面寄り突きで買った人は素直なんだけど、また売り持ちがあったなら慌てて寄り付きの高いところで損切りをしていたかもしれない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

見てるだけ

 全く昨日と逆の展開

 銘柄にもよるけど、午前中の高いところで買えばヤラレていた。

 上値は重たい、金曜日でもあるし、買いも、売りもやりにくい。

 ランキングを見ると黒崎播磨が値上がり率トップになっていた。(見逃していた)

 もしも、idou-20のサイン通りに取引していて、売り持ちがあったら@164でLCとなる。後場下がる事を祈る。

 他の銘柄のサインを見ると

 新日鉄が売り持ちの手仕舞い(リカク)

 日立建機は売り持ちのLC

 なぜか、日立、マテリアルに新規売りサイン、

 乾汽船は新規買いサイン

 エディオンは昨日売り持ちの手仕舞い(リカク)

        ********

 大きく下がった後は、この様な反発もあるので、売りも慎重にしないといけない。僕の場合慎重に、と言うよりはいつもビビリながらの取引なのだが・・・・・ sweat01

 今日は見ているだけでよいのかなぁ・・・・ snail

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月13日 (木)

・・・・・・

 今日は午前中に少し戻したところを売りから入った。

途中2万ほど利益が出ていたのに、後場、戻していく。

PM2:30には利益が消えマイナスになる。PM2:50にLCー1.6万

しかし、それから下がっていき、引けには売値に戻っていた。

wobbly)なんのこっちゃ~

 売り方も、買い方もビビッテいる様だ。明日はどうなるか分からないし、PM2:30になれば皆が慌てだす。

 今週の取引はこれで終わりにしようか・・・・

 個別では昨日、売りの持ち越し分をリカクすることが出来、差し引き+1.8万

 FXの方は2万ドルの売り持越しが@96.53と@95.54に指値を入れておいたら寝ている間に出来ていた。最近のATR(ボラティリティー)から考えて2円から3円は動いても不思議ではないと思っていた。

 僕の希望的観測だったが、結果的にそのようになった。

 それで、FXは49.5万⇒53.5万 になりました。

 それで、これらを合わせると今週の利益確定は5万を越えたので目標達成。happy01

 まぁ、そう言っても休めない性格である・・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008年11月11日 (火)

・・・・・・

 昨日は大きく踏み上げられて、いくら含み損が出たのか、計算する気が起こらなかった。今日は1銘柄新たに売ったら後場からPKO的な買いが入り、これまた、担ぎ上げられて一時苦しかった。

 結局、最後は下げたのだけど、また、売りの持越しが増えてしまった。

 まぁ、ある程度の含み損は我慢しないといけない。

 そして、GMの問題もあり、買う気がまったく起こらない。

 昨日寝る前のNYは上がっていたけど、GMが3ドルへ下がり、ドル円も下げ始めていた。今ドルの売りもちが2万ドルあり、希望的観測でこのまま朝まで下がっていればと思い寝たらNYもドルも大きく下がっていた。

 今日のドル円も日経の動きとよく似ている。

 買いも売りも同じで時には反対に動き苦しいことも有るけど、それは常であり、自分の許容範囲内であれば仕方ないのではないか、今日は思いの半分も行かなかったけど,含み損も減り少しは楽になった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月 8日 (土)

 今週は日経が1300の幅で上下をしたものの、結局は6円だけ上がっただけだった。だから僕の持ち株の損益も先週とそれほど変りはありませんでした。

 CPは40000ほど増え、今年の確定利益は¥445,524となりました。しかし、含み損も同じほどあり、トータルでは3万ほどのマイナスです。

        ********

 僕の場合、含み損といって元金に対してではなく、資産の最高からのDDだから、含み損のことはあまり、気にし無くても良いように思う・・・・

 そして、買値なんかは既に殆ど関係なくなり、今の株価で評価しなければならない。買値に戻れと祈るよりは、少しでもCPが増える方が良い。

 大体の僕の目標は年間40%の利益を上げる事だ。もうこれ以上持ち株の株価も下がらないだろうし確定利益が最終的に80万ほどになればと思う。今年も残り7週間となったので1週間5万づつの利益を上げる事ができれば可能な目標だ dash

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月 7日 (金)

疲れる展開だ

 売れば途中担ぎ上げられ、非常に苦しい。

 かといって、後場の高いところを買ってしまえば、後で苦しむ。

 買い持ちの人にとっては逃げ場を与えてくれたのかもしれない。

 そんなこんなで、トータルは少し負け

 今日の取引

 JT   @338k  2株 売り  持ち越し 

 東海東京 279⇒273 3000株 売り +17000

 新光証券 217⇒217 2000株 売り -1000

 苦しかったsweat01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月 6日 (木)

サインの確認

 大きな下げで、昨日買いサインの出た銘柄はほとんどがアウト。

僕の監視銘柄の中で

 今日も買い持ちのサインが無事であった銘柄 

 4206 アイカ工   @980  +60

 8161 ケーヨ    @564  +3

 5711 マテリアル @235   -14

 不幸にも損切り手仕舞いとなった銘柄

 5017 AOC    @577   -62

 9113 乾汽船   @726   -67

 8835 太平洋興発 @52   -6

 新しく売りサインの出た銘柄

 8606 新光証券  5401 新日鉄  6501 日立

 6305 日立建機

        ********

 毎日大きなGU・GDが有り、やり難い相場だと言いたいところだがそれは禁句、いつも相場はこんなもの・・・

 作戦としては下で拾うか、または、長期移動平均の下への傾きに従い上がって来た所を売りサインが出るのを待って参入するかである、まだまだ、本格的に上がるのは先だろうから・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

FX判 検証シート つづき

 疑問

 日ごろ僕はFXの取引をするとき移動平均とBBを見ています。

 それで、皆さんはそのパラメータをどのように決めておられるのでしょうか??

 パラメータは無限に存在します。最初僕は何も考えず(26)を使っていました。だけど、idou-20で検証すると短期移動平均(6)、長期移動平均(16)となりました。まぁ、これも、人の好みであってこの値が良いとは限らないのですが、それでも、検証して決めた方が少しはましな様にも思います。

 だから、BBの設定を(16)にし、EMA(25)をやめて、短期移動平均(6)を使うことにしました。

         *******

 今日の僕の個別はトータルで少しマイナスになりました。

 取引

 JT 351K⇒347K 2株売り +7000

 なかなか下がらずに苦労しました。選択ミスでもあります。寄り付き多くの銘柄がGDで始まり残りの下げしろは少なく、デイトレで大きく儲けようと思えばある程度数をこなさないと取れないんでしょうね。

 一方、スイングの場合、昨日の大引けの高いところで売っていれば数は少なくても比較的大きく儲けられる。

 時間的なリスクを避けて、量的リスクをとるのか、

 量的リスクを避けて、時間的リスクをとるのか、は自由だ~

 まぁ、リスクを取らない事には儲けることは出来ないけど。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

FX判 検証シート の式の訂正

 式の訂正

 セルM4・・・・ =IF($E4>AF4,"*","") 

 訂正      =IF($E4>K4,"*","")

        ********

 間違いではないのだけど システムを作る時ああでもない、こうでもないと式を絶えずいじっているのでこう言うミスもあります。

 式を訂正した後で最適化をもう一度し直してください。

 上の式は最も初歩的なIF文でこれだけで一応サインは出せます。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2008年11月 5日 (水)

おつかれさん

 売り方として、担ぎ上げ、踏み上げはちと苦しいぃぃぃ~

 新光証券 243⇒259 +15000 リカク

 @259 指値不出来引け成りで注文を出していたらちょうど@259で引けた

 昼に気合を入れたのに買い増しをする事は出来なかった。

 昼から買うチャンスは一回だけあった。そして、ラスト30分が勝負であった。

 結局トータルでは若干のプラスで終わった。

 日経がこの様に上がった日、かえって悔しい思いをするのは僕だけだろうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

気合を入れて損切りしようか!!

 売り持ちは担ぎ上げられて苦戦中。wobbly

 新光証券を@243で指していたら出来た。1000株買い

 トータルでは今のところほぼイーブン

 下げの局面で利益が取れているので、気分的にはまだ楽といえる。

 しかし、日経が上げていると言うのに儲けられていなければ気分は良くない。ここらがまだ甘いところだが、大体の投資家はそうだ。また、高値の塩漬けを持っていたなら上がったからと言っても利益は出ない。しかし、下げるよりはまし。

 真に喜べる者は、無傷で、最安値をひらった人。売り持ちを最安値で買い戻した人。

 そんなこんなで、どんな状況でも、攻める気持ちを忘れたくはない。punch

  まだカードは残してあるので身動きが取れないことはないが、場合によっては損切りしないと身動きが取れない時がある。スイングトレーダは別だがデイトレーダは特に損切りをしないと次の勝負が出来ないのではないか????

 後場も気合を入れて頑張ろう!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月 1日 (土)

トレーリングストップ

 idou-20 にはトレーリングストップの機能はありません。

 しかし、ドル円の今回の下げでは売り持ちをトレーリングストップで手仕舞いする方法もありました。

 トレーリングストップは買い持ちなら最高値からN%下がったら、売り持ちなら最安値からN%上がったら手仕舞いする方法です。

 それで、簡単に検証してみたら3%ぐらいで丁度良いかな・・・・・・・

 その場合 10/24 に安値@90.82をつけたので、TSは@93.54になります。

 率の変りにATRを使う方法もあるのですが律なら簡単に計算が出来ますね。happy01

        ********

 ミスではないのですが、idou-20 は個別用に作ったので両建てになる場合も出てきます。しかし、FXの場合取引会社によって両建て出来ないところが有ります。

 トレンドがなくて、どちらに動くのかわからない時にその様な事が起こります。

 

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »