« ルーレット | トップページ | ルーレット つづき ヒストリーソフト »

2009年8月11日 (火)

ルーレット つづき

 今回の、ぼくの張り方

元金  100 チップ

毎回  0,00みどり (18倍) に 1チップ

     黒   (2倍)  に 1チップ   張ります。

100回 チャレンジします

総掛け金は 200チップです

        ********

 もしも、ディーラの作為がなく完全なランダムなら

 緑 の出る確率は 2/36 で 100回すれば6回は出ます。

 1から36の数字はその残りで94回

 ですから、黒の出る確率は 47/100   100回すれば47回は出ます。

        ********

 いつものように、上の前提で100回勝負した場合の検証をします。

   ・ 勝ち

 (18-1) × 6回 = 102

 (2-1) × 47回 = 47

     合計      +149

   ・ 負け

 -1 ×   94回 = -94

 -1 ×   53回 = -53

     合計      -147

となり、総損益 +2 とマイナスにはなりません。

          japanesetea

 おもしろくない・・・・

 まぁ、これが最低の結果と言うことでこれ以上悪くならなければ良いのです。

 それで1回の勝負で見ますと。

 緑が出た時は勝ち   (18-2)×6回=96

 赤が出た時は負け     -2×47回=-94

 黒が出た時は引き分け  (2-2)×47回=0

        ********

検証結果

利益率 2%

6勝47敗47分け  勝率 11.3%

平均利益  +16

平均損失  -1

損益レシオ 16.0

PF      1.02 

        ******** 

 株の投資と違って損益レシオが非常に大きく、勝率はすごく低い。これはギャンブルだから当然か。

 しかし、ここからが本題

 ディーラは作為的に緑を使おうとするだろう。だから、観察していたら緑の出る確率は上の数字より多くなるようだ。もしも、客が一人も緑に張っていないとき、緑を出せば親の総取り。だから、緑の近くも出る確率が高くなる。

 もしも、この張り方で緑が100回中16回出たらこの結果はどのように変わるだろうか?

 緑が出た時は勝ち   (18-2)×16回=256

 赤が出た時は負け     -2×42回=-84

 黒が出た時は引き分け  (2-2)×42回=0

 合計利益          +172

        ******** 

検証結果

利益率 172%

16勝42敗42分け  勝率 27.6%

平均利益  +16

平均損失  -1

損益レシオ 16.0

PF 3.05

となりました。

1回の勝ちと負けの量は決まっているから 損益レシオは一定ですね。

緑の出る回数で結果が大きく変わることが解ります。後は1回当たり何チップ賭けるかですね。

 長く続ければ上に書いたような結果が出ます。ところが最初に大きく賭ければ結果が出る前に破産してしまいます。 

 つづく 

       これを実際にやってみます。 その結果はまた明日     

|

« ルーレット | トップページ | ルーレット つづき ヒストリーソフト »

コメント

ニコタでお世話!?になってます。saraですnote
早速見させて頂いちゃいましたぁhappy01
でも!でも!
ちょっとムズカシぃ解析でしたぁ(ノω・、)
この頃のsaraは、1~18とか19~36のどちらかに賭けてダブルアップしてます。
結局最後は!スッカラカンになりますけどねbearing
楽しんでますぅnote

投稿: sara | 2009年8月14日 (金) 11時02分

負けても楽しいルーレット

 負けて真っ青FX

投稿: ペニー | 2009年8月16日 (日) 01時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/218459/30902264

この記事へのトラックバック一覧です: ルーレット つづき:

« ルーレット | トップページ | ルーレット つづき ヒストリーソフト »