« 太平工業の掲示板より | トップページ | ルーレット つづき »

2009年8月10日 (月)

ルーレット

 ニコッとタウン に入ってみました。

 そこで、ルーレットをしてみました。

 何か掴める事はないかと思って。(単に暇なだけ・・・・

 それで、確率的にどうすれば勝てるのか、これまでしこたま勉強してきたことを試すチャンスだと思った。

 途中感じたことは、株の世界と違って客同士が喧嘩したり罵ったり馬鹿にしたり自慢したりと言うことが無いのである。

 客同士に利害関係が無いからだろう。

 戦う相手はディーラだけだ。

 実際の株やFXの投資またマージャンや対戦型のギャンブルと違いルーレットは心理的負担が全く無いので真の確率的な勝負が出来る。と、していて感じた。

 はじめからリターンが決まっているのである。

 株の場合例えば始めからトヨタの場合1000円上がる、東芝の場合300円上がると銘柄ごとに決まっていれば楽だけど、そんなことは決まってないし、システムが確率的に保障されてるのかと言えばルーレットのそれと比べ全く出鱈目なように思う。

         ********

 まぁ、ギャンブルにしても投資にしても胴元がいくらかは有利になっている。

パチンコで97%かな?

ルーレットの場合を考えてみる。1から36の数字と0,00の数字があり、38通りである。それが、1に賭けて当たる確立は1/38 ところがリターンは36倍である。

ルーレットは94.7% しか戻ってこない

         ********

 普通にやっていれば勝ち目は無い。

 しかし、そこで考えたflair ひらめいた

 ディーラは自分を有利にするためには有効に0,00(みどり)を使わなくてはならない。だからどうしてもそれ以外の数字より出る確率が多くなるのではないかと・・・・

 つづく

 

 

|

« 太平工業の掲示板より | トップページ | ルーレット つづき »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/218459/30899216

この記事へのトラックバック一覧です: ルーレット:

» 資金30万からのずぼらトレードでOK!株取引錬金術 [株式投資でミリオネーゼ]
先日もご紹介いたしました私の株仲間の小野寺さん執筆の株の教科書ですが、早速反響がありました★ 「ミリオネーゼさんのオススメ商材ということで信頼して買ってよかったです! 銘柄の見極め方をこの本で身に付けます!」 「今までの投資手法が間違っていたことに気付かされました・・・」 「すぐに実践できてスグに結果につながったのでサラリーマンをやっている私にもできました!」 など、嬉しいお言葉�... [続きを読む]

受信: 2009年8月10日 (月) 11時14分

« 太平工業の掲示板より | トップページ | ルーレット つづき »