« ルーレットつづき | トップページ | ルーレット つづき システムへ (賭ける量とリスク) »

2009年8月24日 (月)

ルーレット つづき システムへ

 株は週明け上昇している。それで僕は持久戦、じっとドローダウンがプラスに変わるまで待つ。これ以上ポジションを増やすのもいやだから・・・・・

 それで、横道に逸れて、今日もルーレットhappy01

        ********

 次の数字を予測してくれる、重宝なツールがあればよいのになぁ~

と思った。

 まぁ、そんなのあるわけないのだけど。

 それで、数字を当てるのは難しいので、9ブロックに分けて考えることにしました。そうだ、今この原稿を書いていて気付いた。緑があるから9.5ブロックか??

R1縦・横でこのように9ブロックに分けます

 この図ではブロック1が縦横で最も出が少ないところです(ただし、直近20以内で)

 そのブロックは緑色になっています。

 チップを1・4、7・10のところに置きます。

        ********

 反対に良く出ているブロックは6と9です。このブロックにもセルに自動的に色を点けて解り易く したいのですが、VBAマクロを使わないといけないので、今回は敢えてやめておきます。

 それで、エクセルの右側にそのブロックの数字を出す列を設けました。

R2  後はこの指示どおりにチップを置くだけです。

 当たればヒットマークHが点り、何回ヒットしたか集計してくれます。

 2ブロックに賭けてる場合、5回に1回以上当たれば勝ちます。

 本当は1ブロックに絞りたいんですけどね。

 とにかく、ある程度狙いを絞らないと勝てません。

 もう少しテストをして公開したいと思います。

 

|

« ルーレットつづき | トップページ | ルーレット つづき システムへ (賭ける量とリスク) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/218459/31084282

この記事へのトラックバック一覧です: ルーレット つづき システムへ:

« ルーレットつづき | トップページ | ルーレット つづき システムへ (賭ける量とリスク) »