« CFD | トップページ | 表現 »

2009年9月 9日 (水)

理屈が先か 成功体験が先なのか

昨日は、ツールや(チャートの整備)、理屈がまだ解ってないのに本のまねをして失敗した。

 入門書には肝のところは隠してあるから当然で、それを知りたければ有料のセミナーに参加して技術を習得するか、独自で研究するかしかないと思う。

 それで、僕は後者だから、セミナーには行かず市場に授業料を払って、自分の投資ルールを作っていこうとするのだけど、そこで、始めから理屈を考えて、参入、手仕舞い、その他色々のルールを理屈に基づいて参入する前に全てのルールを作り上げるのか、それとも、ある程度感を頼りに先ず実際に参入してみて(感と言ってもその中には漠然とした何らかの理屈がある)問題が出たら改良して行き、成功が続いたなら、なぜそれが成功したのかと後からより具体的に理屈付けをすれば良いのではないだろうか。

         ********

 それで、昨日なぜ失敗したのか、考えた。

・ USD/JPY と EUR/JPY の組み合わせが悪かった。

・ どこで、損切りしたらよいのか解らなくなった。またそのルールも作っていなかった。

・ 観察が足りなかった。

  まぁ、それらは徐々に解決できるであろうし、新たな発見も有るだろう。

 

|

« CFD | トップページ | 表現 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/218459/31298937

この記事へのトラックバック一覧です: 理屈が先か 成功体験が先なのか:

» 金CFD [金CFD]
CFDとはContract For Differenceの略語で、差金決済取引のことを指します。CFDという商品が、今後、個人の投資方法を大きく変えることになりそうです。 [続きを読む]

受信: 2009年9月 9日 (水) 15時45分

« CFD | トップページ | 表現 »