« 理屈が先か 成功体験が先なのか | トップページ | チャートのカスタマイズ »

2009年9月10日 (木)

表現

 僕は今までトレンドフォローだから、スキャルの手法には疎い。

それで、同じ上がった下がったと言っても、その期間、幅 など定義するものが全く違っていたのである。

 今までそれに悩まされていたんだ。

 前々から、うっすらと解っていたんだが、それを上手く表現すること出来なかった。

 それが、今回上手く表現することが出来た。これも、為替王さんのブログのお陰かな。

ただ、まだ、表現が出来たと言うだけで、上手くは行かない。

        ********

 昨日は、前半+30P勝っていたのに、夜に、ドル円とユーロ円をダブルで買ってしまっていたので、最悪

 それまでに負けていて前半の儲けはなく±0、それから急激に円が高くなったんだ

 ストップに掛かったので結局-40P それで、PCを切った。

        ********

 僕にはこうしなさいと言う力はない。だから、イワイFXプロのチャートの活用法と気付いたことを次に書きます。

 つづく

|

« 理屈が先か 成功体験が先なのか | トップページ | チャートのカスタマイズ »

コメント

こんにちは。
まだFXを始めたばかりの新米トレーダーで、いろんな方のブログを拝見して勉強してます。
ベニーさんの素直な気持ちはとても参考になります。
またお邪魔します。

投稿: ひろや(FX@スプレッド) | 2009年10月10日 (土) 23時34分

ひろやさん

コメントありがとうhappy01

今後ともよろしくお願いします。

投稿: ペニー | 2009年10月11日 (日) 10時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/218459/31304186

この記事へのトラックバック一覧です: 表現:

« 理屈が先か 成功体験が先なのか | トップページ | チャートのカスタマイズ »