« 久々に上手く行った! | トップページ | 目標クリアー »

2009年10月 7日 (水)

のれてない

 きのう、売り持ち2銘柄を手仕舞いしていたので、それほどのダメージはないのだが、買い持ちが騰がってくれない。

 FXの方も昨日も60Pほど勝って、今日もそれぐらいは勝ちたいなぁ~

 と朝から参入してるけど、ちぐはぐな事ばかりしている。

 例えば、昨日はドル円とユーロ円を同時に売って上手く行ったのに。

 今日はドル円を売りから入ってやられ、それをカバーしようとユーロ円を買ったらそれもやられている。

 しかし、昨日もすんなりと勝てたんじゃない。

 始めは30P勝って、次に60P負けて、最後PM10:00からドル円とユーロ円を売って90P勝てたのであった。

        ********

 ルーレットにしてもこのようにチップが増えたり減ったりする。上手く昨日のように最後に勝って勝ち逃げ出来たらよいのだけど・・・・・

 株の場合、10銘柄の板を見て、緑になったり赤になったり。今日は赤ばっかりだなぁ~とか、緑が続くなぁ~とか

 そして、この10銘柄の中から適当なのを選ぶ

 なんだか、ルーレットと同じ、(ルーレットの張り方の上手な人は投資でも上手く出来ると思う。)

 違いは、ルーレットの場合一つの数字しか当たりはない。株の場合10銘柄全て騰がって当たりということもある。

 儲けるのは胴元、株の場合企業が投資家から集めた資金で儲けを出さなければならない。FXは完全なゼロッサム 

 こうして見ると、短期の勝負はマネーゲームで、ルーレットとそれほど代りはない。だからといってその行為を否定するつもりはない、長期投資もやっていることは同じで目的も同じ。そして、資本主義経済は投資家、投機家がリスクを取って支えないと成り立たない。

 株式投資は企業活動に欠かせず、社会のためになっている。だから、日ごろ、リスクを取っているのだからそれなりのリターンがないと何をしているのかわからない。だから、買いにしろ、売りにしろ儲けることは悪いことではない。

 マツダの増資

 第一生命の株式化

 どちらも一枚かんでいるけど、第一生命は週刊誌で棚ボタの30万見たいな事をかいてあったけど、それは違う、これまでその分は投資してきたんだ、それ以上のお金を第一生命さんに預けているのである。

 マツダもホルダーの人にとっては一時的に損失が発生したのだけど、将来かならず黒字にして、ホルダーの人に報いる義務がマツダにはあります。まぁ、今回売りで僅かな利益を上げたのでいやみに聞こえたらごめん・・・・

 今日はFX頑張ります

 目標 21を22にする

|

« 久々に上手く行った! | トップページ | 目標クリアー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/218459/31686296

この記事へのトラックバック一覧です: のれてない:

« 久々に上手く行った! | トップページ | 目標クリアー »