« 11月 結果 | トップページ | 今日のサインは »

2009年12月 1日 (火)

油断をしていると

 前場と後場では大違い。

 FXの方も激しく動く。

 その状況の中でSとLが罵り合っている。しかし、状況は絶えず変化するのだから、この先どちらが正解だとは言えない。しかし、この数ヶ月は明らかに売り方が勝ったのは事実です。

 先週の下げも買い方の投げによりあれだけ下げたのであって、売り方だけの責任ではありません。

 だから、売り方にしろ買い方にしろ、間違っていれば素直に自分の間違えを認め方向転換し相場の流れに付いていける者だけが勝ち残れるのではないだろうか。

 世の中には色んな本願があります。日本人は円安を望み、アメリカ人ならドル安を望むかもしれません。どちらの本願の方が強いかだけでしょう。個人にはどうしようも出来ません。

 その強弱を読み取り付いて行くしかないでしょう。

  それなのに、意地と感情だけで投資をしていたら勝てるわけが無い。人は人、羨んだり嫉妬したり、怨んだり威張ったり、自慢したりする必要は無いのだから、他人の上手なところを黙って盗んで真似すれば良い、誰も文句は言わないのだから。

 それと、サインや移動平均はどうしても1日や2日は遅れる。そのことは絶えず頭に入れておかねば・・・・

 そしてその兆しをどのように感じ取るかが問題だ、人の意見ばかりを聞いていれば当然その倍は遅れるのである。

 

|

« 11月 結果 | トップページ | 今日のサインは »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/218459/32444838

この記事へのトラックバック一覧です: 油断をしていると:

« 11月 結果 | トップページ | 今日のサインは »