« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2010年2月26日 (金)

2月 第4週

 昨夜ユーロ円をSした。 また苦戦中

 個別の方は思い通りだけど、日軽金の買い増しがいまだ出来ず残念

 FX 35 ⇒ 32  -30000

 日産 売り持ち 735 ⇒ 705 +30000

 日軽金 買い持ち 87 ⇒ 102 +30000

 太平工業 買い持ち 420 ⇒ 424 +8000

 個別株の含み増減      +38000

 資金の増減          +38000 (315) 

 CP                187

 持ち株              105

 FX                 32

 信用評価損          -9

        ********

 FX が10も凹んでしまった。ある程度の凹みは許容しなければならないが、月末には35ぐらいで終わりたかった。まぁ、何とかそこまで戻そうとした悪戦苦闘の結果である。

 しかし、それでも当初の目標(315)に近づくことが出来ました。

 3月の目標  330~335

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月25日 (木)

荒れ模様

 ギリシャのデモ、ストライキが原因sign02

ユーロ円の掲示板を見れば130台L組みの悲鳴が聞こえる

120を切ればそれらは精神的に損切りを余儀なくされるんだろうなぁ・・・・・

        ********

 その中で、自分はどのように感じ動くかだ。上手く動けるだろうかsign02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ノイズ

 昨夜も ユーロドル 寝る前に1.00近くも上がっていた。一方ドル円は下がっていた。

自分のポジションと反対の動きをしたのである。でも、起きて見ると何事も無かったように元に戻っている。

 こんな時、気分的には損切りして離さなければヤバイのではないかと思うのだけど、しかし1.50はノイズの範囲と言ってよい(実際にはもっと広いのかもしれないけど・・・・・

 それが、個別株なら株価の2%から4%がその幅になるであろうと思う。

 それで、僕は個別株の方の経験が長く個別では5%反対に動いても我慢できる精神的感覚を備えているのだけど、FXの場合1.00動いても動揺してしまう。sign02

 まぁ、FXと個別ではロットが1万と1千と違うのだけど、例えば日軽金(@91)を1万株買ったとして(買い増しが出来なかった残念)10円下がったとしても我慢できる。もしも、ドル円(@91)が87円になったら我慢できないと思う。なぜだろう・・・・・

 個別の場合2日で10円を戻すこともあるし1週間後、1ヶ月後に戻っていることもある。

 FXの場合それに比べボラが小さい10円戻すのに半年掛かるかもしれない?

 日軽金 ガンバ

 日軽金 もっと買いたいsign03

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月24日 (水)

次第に持ち手が良くなる

 平均は大きく下がったけど、買い持ちの株はそれほど下がらず、売り持ちの日産は大きく下がってくれた。

 特に日経金(値上がりランク9位)が調子が良いようで100円を超えていきそうな気配であります。しかし、2000株の買い持ちでは利益もビビたる物で、せめて5000株まで増やしたいところですが3円ほど下に指値を出してもそこまで下がってはくれません。

 太平工業も同じで2000株買い戻したいのですが上手くいきません。

 まぁそれでも、ポジションの形が次第に良くなっていくようです。

 ゆっくり行きます snailchickpenguin

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月20日 (土)

2月 第3週

 FX 38 ⇒ 35  -30000

 日産 売り持ち 729 ⇒ 735 -6000

 日軽金 買い持ち 88 ⇒ 87 -2000

 太平工業 買い持ち 407 ⇒ 420 +26000

 個別株の含み増減      +18000

 資金の増減          -12000 (311.4) 

 CP                187

 持ち株              101

 FX                 35

 信用評価損          -12

        ********

 FX の方が調子出ず先週よりトータル1マンほどマイナス

 調子の良いときと比べる と方向感が持ててないようで、下がればS、騰がればLで参入しその後反対にいって損切りというのが続いている。

 たぶん、入り方が悪いんだろうと思う。(これは、いつものことだ。調子の良い時はそのミスを帳消しにしてくれる。・・・・・)

 個別はポジションサイズを小さくしているので気楽である。そして、太平工業は新値を抜いた。400を維持していればそれでよい。500希望 

 2月の目標は 315~320 で 一時達成していたけど今は下回っている。

 3月末の目標は 320~330 

  この目標金額を達成するために今後の作戦を立てなければならない。もう一つなにか良いポジションが必要だろう。

 そして、4月には 第一生命4株が入ってくる・・・・(楽しみ 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月13日 (土)

2月 第2週

 ヤフー掲示板 から抜粋

>> 私は為替のほうが怖いですよ。
株の現物だとレバレッジをかけたくても、仕組み上自分の身の丈以上の投資はできませんが、
FXだと負けが続くと、だんだんレバを上げてしまいたくなる病が出てきてしまいます。(笑)
しかもそれが出来てしまうのが怖いです。

自分でルールを作って(レバ何倍までとか)、それを守れる人はFXをやってもいいのですが、
私みたいに、損をするとルールを破ってレバを上げてしまうタイプは、損失が限定される現物株か、貯金するのがベストかな

ふう~この2年間疲れた。
もうレバレジ取引はやらん!!!!!

くどいようだが、みんなちゃんと貯金しろよな!なっ!なっ!わかったな!
そして、レバあんまり上げんじゃねーぞ!わかったな!
以上FX今日で引退する負け組からでした。
報告以上! 敬礼!!

        ********

 失敗した時、その損を取り戻そうとしてレバを上げてしまう。僕も同じ病気をもっている。

 昨夜のユーロの動きも酷かった。下がりきったところでは保証金が36.0まで減っていた。僕の限界にほぼ近い。1年前ならその1.36、122.0を割ったところで怖くなって損切りしていた。

 しかし、そのまま放置して見ていたら、ショートカバーがはじまり。ほぼ下がりだした位置まで戻ってきた。(保証金38)これはFXのいつもの動きである。

 だから、下手な位置でのドッテンも危険だ、往復でやられる・・・・

2月 第2週

 FXは41.5から38に減らした -35000

 個別はポジションを一部整理

 日産 うり持ち 733 ⇒ 729 +4000

 日軽金 かい持ち 86 ⇒ 88 +4000

 太平工業 かい持ち 363 ⇒ 407 +88000

 東芝 うり返済  430 ⇒ 426 +4000

 AOC かい返済 544 ⇒ 509 -35000

 個別株の増減 +65000

 資金の増減   +30000 (313)

 CP                187

 持ち株               99

 FX                 38

 信用評価損          -11

        ********

 まぁ、失敗も多々あるというか、その連続の上で成り立っている。それでもトータルで今週もプラスで終えられた。戦争も局面では敵も味方も錯誤する、失敗の連続だ、それでも勝敗が分かれる。

 だから、小さな失敗が有ったとしても勝てるやりかたはあるはずだ・・・・・

 もし、失敗があては勝てないというのであればゲームなんか出来ない。そんな相手とは始めから戦わない方がよいだろう。

 負けたときは冷静になって、CPを増やし、レバも決めた値を超えないようにしよう。

 幸い僕の今のポジションはCPの割合が多くまだ余裕があります。絶えずこの資金管理の部分だけは把握しておきたい。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2010年2月12日 (金)

次に何をしようか????

 先日からFXの方は苦戦 (いつもそうだが・・・・ 2日で4万ほどのドローダウン

 本日 東芝 売り持ちを手仕舞い(リカク)+6万ぐらい

         ********

 個別のポジションは3銘柄とすっきりしてきた。

 ある程度うまくいって、悪いのと良いのを整理した後、次の一手を考えないといけない。

 FXはS姿勢を続けた方がよいのか、それともそろそろ反発があるのか悩ましい。敢えて先日からL姿勢をとっているのだけど、昨日は大きくヤラレた(ただし、許容の範囲内)

 何か良いのが無いか探そう

 黒崎播磨がS高???(でもすぐ下がりそうである・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月10日 (水)

どんかん

 ある時はパッと素早く飛び乗り、ある時はサッサッと逃げないといけないけど、欲望と恐怖心だけで動いたら良くないと言うかそれをすれば損が増えていく・・・・

 『坂之上の雲』を読んでみても、良い指揮官は恐怖に対して敏感ではなく鈍感な方が良いようである。

        ********

 午前中はマイナス3万だったのが、我慢してたら一瞬プラス1万になった。

 太平工業を2000買い戻したいのに後場、騰がっていった

 なやましい・・・・

 東芝は新聞記事に踊らされたといった感じ (やってられん!!)

 結局 大引けでは +千円   おつです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3Q 決算発表で

 今日の日経の1面に自分の売り持ち(日産、東芝)の記事が大きく載っていました。

 日産の方は昨日の引け後の発表を見ていたので、上がることは覚悟していました。しかし、買い持ちの太平工業は決算が良くてもメジャーでないので日産のように新聞に大きく載ることはありません。

 まぁ、当然なんですが、太平工業は自分だけが知っている(知っている人が比較的少ないと言う意味)と言うような感覚で良いのではないだろうか。

 だから、メジャーでない銘柄の方は人よりも先回り出来ると言うメリットが在るのではないだろうか???

       *******

 東芝のサインは425以上で買戻しのサイン(リカク)点灯

 434まで騰がったから、朝から買戻しのサインが出ていて様子を見ていたら426まで下がってきた。

 どこの時点で決算するかは微妙だ、日産の方は手仕舞い(損切り)を迷っていたらさらに騰がった。

 FXの方は、1:30に起きていて風呂から上がって見たらユーロが突然騰がっていたのでユーロドルをLてみた。

 その前から見ていたんだけど、1円範囲の行ったり来たりの動きでSでもLでも入る気がしなかった。ニュースを確認して重たい腰をあげた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月 8日 (月)

てじまい

 AOCHD を 離す

 決算にサプライズなし、折込済みだけど一旦手仕舞いして、新しい銘柄に組み替える予定

 ただ、他の持ち株が貢献してくれているので、それでも本日若干のプラスである。

        ********

 話は変わり

 シストレは最善だろうか???

 僕が思うにシストレの良いところは検証が出来ることだと思う。しかし、それゆえに決済の時間を絶えず一定にしなければならない。

 検証の便宜上だけで寄り付き決済(または引け)となる、ザラ場にもっと良い決済のポイントがあるにもかかわらず、決まったところで決済をしなければならない。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月 5日 (金)

2月 第1週

 昨日、FX の方はユーロドルを139.80からのS持ちが有って、トレーリングストップを掛けていたら、なかなかかからないで良いとこまで下がってきていた。

 ゲームをしながら、また、小説(坂之上の雲)を読みながら時間をつぶしドル円・ユーロ円も追っていた。

 アメリカの弱い統計指標の発表があったので22:49にドル円も@90.55で兎に角Sで参戦・・・

その後面白いように下がっていくではないか。

ユーロドルもドル円もこれで負けは無くなり後はそれぞれ50と20の幅でトレールの注文を出して寝ることにした。

 後は、起きてからの楽しみとなった。(しかし、株の方も大きく下がるだろうと寝る前に思った。)

        ***

 思うに、予想、予測よりも、それが幸運にも当たった時にどのようにその幸運を伸ばすか、取り逃がさないで物に出来るかの方が大事で、反対に不運に遭遇した時も、どのようにしてそれから逃げるか、また、損失を出来る限り少なくする方法、対策が大事ではないだろうか・・・・

 ただ、それらには個人的な性格にも左右されるだろう。

 必要以上にビビッたり、投げ出したりしてはいけない。

        ***

 起きて見ると、持ち株も5分は寄り付かず売り気配から入った。

 ドル円は@88.86でリカク

 ユーロドルはその時には掛かっていなく11:59の少し高い@1.3720でリカクとなりました。

 週間の目標では+2でも良いのに、保証金は37から41.5まで増えた

 個別株の方は売り持ち買い持ちの量がほぼ半々なので若干のプラスで今日も終了。

 FX の頑張りもあり投資資金も310にのった。今月末の目標は320~315としよう

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月 1日 (月)

目標

 2月初っ端から波乱模様ですね

 つづき

 これで、ある程度まとまった自分のデータが揃ったので、それまでは漠然とした希望だけの目標だったけど、そのデータを基にして今後の目標もたてられるというものであろう。

 目 標

    月間目標を保証金の20%としよう

 それで、今後保証金が計画通り増えてきたならロットを増やさねばならない。

 目標が20%だからといって焦って急にロットを増やすことは良くない、そこに落とし穴がある。

 20万から40万の間では 1から2ロットであった金額にしてユーロドルで150万から300まんである。

  レバレッジで考えれば5倍から7倍といったところである。

   ・ それ以上のロットではしない!!

  率的にはこのルールを今後も維持しよう。ただ、証拠金が増えていけばそれだけロットも増やしていかねばならないので、それだけ精神面の負担が増大する。僕にはそれが最大の問題だろう。

 年間目標   個別株  投資資金の40%  110万

          FX    保証金の400%   120万

          合 計               230万

 

 まぁ、この半分でも達成出来ればよいのだが・・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »