« もしも、スープレッド0なら | トップページ | »

2010年7月 7日 (水)

PCが届いた

 今年の初めから、配当金で新しくPCを買おうと決めていて、それに伴い、新しいシステムを作り、いどもうと準備してきた。

 今日そのPCが届いた

 モニターが21.5インチワイドで、今まで使っていたものの2倍もあり、画面も綺麗で透き通っていると言う感じがする、しかも静かである。

 しかし、配当金の範囲内の料金で買おうとしたため、ウィンドウ7にエクセル2000を入れたのでMT4のデータが取得できなくなった。

 仕方なく、以前していたインフォーシークの2分遅れのデータを取得するように戻す。

 PC自体は6万と安く、それでいて、前よりも遥かに使いよいので満足です。

        ********

 今回のシステムの考えはレートの上下の動きのピークとボトム(半周期)を測り、それによって仕掛け、手仕舞いを決めると言うものです。

 だいたい、その半周期は12から20ぐらいでしょうか。

 もしも、移動平均をそのまま使えば真のピークから5はずれます、そこから、クロスを使えばさらに3個はずれます。

 ですから、持合のときはちょうど反対になってしまうか、仕掛け、手仕舞い両方が動きの真ん中辺りになり、スープレッド負けになってしまいます。

 兎に角、移動平均の使用には一工夫も二工夫もいるということです。

 まぁ、新しいPCのUWSCの設定やら、色んな設定があるので、焦らずにやっていきます

|

« もしも、スープレッド0なら | トップページ | »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/218459/35673194

この記事へのトラックバック一覧です: PCが届いた:

« もしも、スープレッド0なら | トップページ | »