« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2011年3月29日 (火)

おわりか、はじまりか

 今日は権利落ち日、一区切りついた・・・・・・・

 僕の損益は今日の寄り付き時点で+149 (2008/1基点)

 改めてここを基点として今後も頑張ろう

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月24日 (木)

ロング・ショート戦略

 東日本のこの原発の惨事がこれ以上大きくならないことを祈っています。

         ********

 今日の寄り付き、まだ市場がパニックに陥ってなかっただけ、まだましだった~

 しかし、今の市場の最大の関心事は原発の問題で、それに対し騰がる銘柄、下がる銘柄が今まで以上にはっきりとして来たように思われる

  まぁ、変な思惑によって本来、下がらなければいけない銘柄も反発して大きく上がることもあるので騙されないようにしないといけないが、この現状を良く考えて対処するならば騰がるであろう銘柄を買い、下がるであろう銘柄を空売りするロングショート戦略が今の時期、最も有効な戦略ではなかろうか・・・・・・・・

  冷静に判断してくださいネ

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2011年3月23日 (水)

水を差された!!!!

 しかし、これはシャレにならん

 水の買占めをしてはだめだ!!

 乳児に優先的に水をまわさねば

 その点を政府は考えているのだろうか・・・・・・・

 飲んではいけませんと言うと同時に対処もしないと

         ********

 2:00 まで調子よく持ち株は上がっていたのに、会見のニュースで下がり始めた

 まぁ、持ち株のカーバイドをここらで放さなければと昨日から考えていたのだけど200越えでは決断が付かずニュースの後@194で繋ぎ売る事にしました。

 

 今から思えば、地震発生後、月曜にカーバイドを繋ぎ売りしておけば、もっと良い結果が得られたのになぁ~

  そのときはもう少し戻るのを待って投げようとか、ここで損切りをすれば15万も損やから投げれないなぁ~とか、仕方ないとか、これ以上あまり下がらないやろとか、余計なことばかり考えてしまう・・・・・

 そして結局何も出来ない

 まぁ、自分に決断力がないだけなんだが・・・・・

 まぁ、127から70も戻したのだから今回は結果的に1週間辛抱して14万の損失から守ったことになる

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月22日 (火)

理解に苦しむ

 外人は日本のこの惨状を解っているのだろうか????

 まぁ、それによって買い方は一旦、救われて良かった(救われてないか・・・・)

 この反発で買い持ちの一部を手仕舞いし、新たに何か売っておきたいところだが、配当を取ってからにしようと思うので、どちらも今は出来ない

 ホント、ボラが大きいので一儲けしいたいところでもある

 しかし、売りと買いをいっぱい持っているので、目を付けていたのがあるのだけれど、もうこれ以上持てない

 上でも下でも好きなように動いて頂戴~~~wobbly

 仕方ないので、ここは、慌てて動かずに窓梅したところまで待って買い持ちを手放したい。

 まぁ、色々と救いの手が差し伸べられるのであるから、諦めず、少しでも損を減らすようガンバろう・・・・

 早く政府も福島の人に適切な救いの手を差し伸べてください

  

 菜々さんコメントありがとう

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月20日 (日)

ようちなかんがえ

このようなときに空売りで儲けようとするのは悪いことか?

偶然に自分に売り持ちがあったなら、何らかの悪材料が出て下がることを期待してしまうのは人情として仕方のないことだと思う。

 しかし、悪材料が出たからと言って自分が売った所から更に下がるかは誰にも解らない

 現に、下がりすぎた銘柄のリバウンドは大きく、底値で空売りした者は大きな損失を抱えたのだ。

 売りであれ、買いであれ、儲けたいという思いは参加しているなら誰も同じだし、インサイダー以外はリスクも等しい・・・・・

 初心者も、ベテランも、プロも、証券会社も同じだ

 証券会社もこの地震で大変な損害を出しているようだ・・・・・

 利益を追求するのは参加者にとって当たり前のことなんだが、その次に必要なことは自分の資金をいかに守るか

 一旦NOポジにして、このボラの異常な大きさのときを避けて休むのも一つの処方だろうし・・・

 FXの場合地震の起きたその晩に充分逃げる間があった。(手仕舞っておけばよかったのに強制LCcoldsweats02)これも、もしもアメリカで寝ている間に起こったなら逃げる間がないかもしれない・・・・・

 方や、個別株の場合は逃げ遅れたものが大半だ。

 買い持ちが有ったなら、売りつなぐか、他の下がりそうな銘柄を売るか、少し戻った所で諦めて手放すかであろう。

 何とかして自分の資金を守らないといけないんだ。諦めないで何らかの方策を採らないといけないんだ。

 買い持ちの者が復興を願い、売り持ちの者がその反対を考えている、なんてそんな幼稚なククリでの考えではいけないと僕は思う。

 買い持ちの人はこの暴落からの反発がどこらで止まるのかを考えておかねばならないし、同じように売り持ちの人はこの復興状況、被害状況ならどこら辺まで下がるのかを考え、どこかで買い戻さなければならない。

 それを誤ればどちらの立場の人も損失を出してしまう。

 買い売り休みのスタンスはその時の状況に応じて柔軟に採るべきだ・・・・

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月18日 (金)

こんとろーるのそと

 今日はFXに介入が入る

 強制LC の損失が・・・・・・・ 

 注入(資金)が遅れた

 かえしてくれ~~~~~~

 思うにFXに対する僕の投資資金が少なすぎるために上手くコントロールできてないのである。

 小さな動きの中なら、少なくても良いが、今回のように HFなどの思惑 国の介入があった場合コントロールできない。

 方や、個別の現物、それと同等のヘッジの売りであれば、今回の地震、原発のような大災害であっても冷静に対処すればコントロールすることは出来る。

 もしもコントロールする自信がないならそこから離れるべきだし

 コントロール出来る範囲でするか

 コントロールの技量を身につけるか、その方法を探す・・・・・

 

 まだまだ先は長い

 FX は自信を無くしたが

 個別は反って自信を深めた・・・・・・・・

 早く原発もコントロールのなかに入れてもらいたいものである

 それが出来ないなら退避・・・・・・・

 みんながんばれ!!

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月17日 (木)

はじめての強制LC

  いたー  happy02

 起きてPCをみると大変なことに・・・・

 FX はこれで一旦 撤退・・・・・

        ********

 太平洋興発が急に上がりだしたので売り持ち1.5万株を手仕舞いcoldsweats01

 その後も騰がった。 

 買い持ちは良く騰がり、売り持ちは下がっていたので、ザラ場は12万ぐらいの利益が出ていた。

 引けは、売り持ちも騰がってきたので+6万となった

 それで、結局、FXの今日の損失はチャラ 

 まぁ、僕にはなんだかFXより個別株の方が向いているようだ。

 これからは復興をテーマにして買う銘柄と売る銘柄に分けて取り組むのがベターではないだろうか

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月16日 (水)

比較するものがおかしい

NK今日はやっと反発した。

 まだ、買い持ちを上手く逃すことは出来ないが、騰がったときにいくらか放して身軽にしたい・・・・・・

        ********

 被災地は雪も降り寒さも増して非常に過酷なことだと思う

 そして、30K以内の被災地の人は僕が心配したように、灯油や必要なものが届けられず、完全に生活が出来ない状態であろう

 また、NHKでは放射線量が20マイクロであればまだ大丈夫みたいに言っている。しかし、これはX線の1回の検査ではないし東京NY往復でもない、被災地の人はそこで24時間、何日も生活をするのである。

 もしも、そこで1年間過ごしたなら

 20マイクロ*24じかん*365にち =175200マイクロ

 175ミリ・シーベルト

 この場合、身体に何らかの影響が出るのではないだろうか? 

 心配だ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月15日 (火)

東電ショック

 土、日に、95年の震災のときの動きを調べて、どれぐらい下がるだろうか、と予測をした。

 最終的に半年ほど下げ続けて70%~60%ぐらいは下がるだろうと予測が立てられた。

 その間にオームのサリン事件もあっったのだが・・・・

 底になるまで5ヶ月はかかっている。

        ********

 金曜日、僕のいる所は関西で揺れなかった

 だから、FXの動きが急に上がりだしたので何か変だと感じ、イワイプロのニュースで地震を知った。

 それで、個別の持ち株は逃げることが出来なかった。

 それで、月曜日までに騰がりそうな銘柄と下がるであろう銘柄をピックアップして、買い持ちのカーバイドを土木の株と入れ替えて損保を新たに空売りしようと予定していた。

 しかし、月曜日、土木の株は寄り付かなかった。

 損保だけを売ることにした。

        ********

 火曜日、少し反発するのではないかと思ったが、東電の事故の発表で後場寄り付き更に下がり、多くの銘柄がS安近くまで下がった。

  僕のポジションは

 買い持ち 1819、4064、6749、8835

 売り持ち 4005、6103、8616、8835、8725(新規売り)

 日曜日に売り持ち銘柄がどこまで下がるのか目標を立てた、

 

建値

タテネ

目標

モクヒョウ

利益

リエキ

東海

トウカイ

東京

トウキョウ

279 187 9 65%
オークマ 679 453 23 60%

住化

ジュウカ

357 304 5 73%

興発

コウハツ

75 45 44 59%
MS&AD 1782 1310 24 65%

合計

ゴウケイ

105

3ヶ月ぐらいで目標に達すればその間に買い持ちを外して、と考えていたのに

8616,8835とも2日で目標まで到達してしまった。

買い持ちのカーバイドはS安

下げの速度が速すぎる・・・・・・・・・・・

これは、地震の規模にも因るだろうが、その半分は東電ショックに因るものだろう

買い持ちも同じだけ下がりトータルでプラスマイナス0 、ボラが異常なので資金の増減は5万から10万ぐらいの幅で動き

売り持ちの利益が2日で+60万なら、買い持ちの損失も-63万と言った塩梅で通常より一桁違う

それでも、ペアートレードのスタンスであれば、このような場合、儲けは無いが比較的安全だ

 方張りなら60万儲けられるがリスクも60万

 売り方も、買い方もリスクは同じ、ボラが大きい分いつもよりハイリスクハイリターン

 休むも良し

 みんながんばれ!!!        

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

30KM以内

 終わっている!!

 屋内退避 でどのように生活が出来るのか

 これからの食料は

 暖房も締め切っているため喚起が出来ないではないか・・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

圧力容器

 どこまでなら耐えられるのかが解らなかったので、他のサイトを調べていたら良いのがあった。

http://www.kanshin.com/diary/3534863

http://www.ustream.tv/recorded/13269017/highlight/156880?lang=ja_JP

圧力容器は設計上4.3気圧、現在設計気圧の2倍になっている。構造物として、設計上の安全条件を保障できない状態に突入している。

 圧力容器が破壊するのを防ぐため弁を開けて放射能を外部に出しているのである。

 TVはパニックになるのを恐れ核心はぼかすのである。

 各記者会見のときもっと突っ込んだ質問を記者の人にしてもらいたいものである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月14日 (月)

みんながんばれ!!

 原発の状態が心配なんだけど、テレビの各キャスターの専門家の先生に対する質問が的外れのものが多くがっかりする・・・

 例えば360キロパスカルて気圧に直せば何気圧なのか

 そして圧力容器はどれほどの厚みがあり、何気圧まで何パスカルまでなら耐えられるのか

 そのような所を聞いて欲しいのに、それを聞いている質問者はいない。記者会見のときも

        ********

 1ミリバール は 1パスカル と勘違いしていた・・・

 それだと360キロパスカル は350気圧 になってしまいえらいことだからなぁ・・・

 思い出した1ミリバール は 1ヘクトパスカル で

 1ミリバール は 100パスカル

 ということは360キロパスカル は 約3.5気圧 

 まぁこれなら問題はなさそうだ

 それが100気圧(10メガパスカル)に近づけばヤバイだろうなぁ~

 単位はややっこしい・・・・

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月 9日 (水)

低位して株

 仕手筋の逃げが早い

 出来高が発行株式数の半分も出来れば仕手筋は逃げられるだろう

 もっとじっくり育てて、もっと高い所へ連れて行ってくれれば良いのに・・・と買い持ちの人は思う

 一方、売り持ちの人はヤレヤレ・・・

 もっと下がればよいのに、と思う

 その時の自分のポジションによって考え、いや願いは違ってくる

 FX も僕はその日によってSであったりLであったりする

投資に正確な答えが有れば、正解が有れば良いのだが、僕にはまだそれは見つけられない。

 たまたま、ポジションと同じ方向に動いたときが正解で、反対に動いたときが不正解のような・・・・・

 本当に絶対的な正解と言うものがあるのだろうか・・・・・

        ********

 たとえば、仕手筋はもう既に逃げたので、90円で売るのが正解だった、と言いきれるだろうか?

 ????????????????????????

 僕には解りません

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月 8日 (火)

目標価格に達したのに ???

 先ず、太平工業、450円を目標においていた(2千株)で90万

 次に、マスプロ、900円 (1千株) 90万

 そして、そして・・・・

 太平洋興発 90円 (1万株) 90万

 それが、今回の第一目標だった・・・・・

 3銘柄ともほぼ目標達成

 

        ********

 それなのに、太平工業はその後ずるずると下がってしまうし、酷いのは太平洋興発で先日の不祥事の発表で、@75で新たに1.5万株売らされてしまっていたのだ(両建て)・・・・weep

 両建てだから上手く外していけば利益が出るかもしれないが時間がかかるのと、外しどころの判断が難しく、また下で色々と考察してみるのだが、その間の損失に耐えられるかが問題だ。

 それで、エクセルを使いどこで買い持ちをリカクしその後下がったところで売り持ちを手放せば利益・損失がどれほど出るのかをマトリスクにしてみました。

           75      85     95      105    115

70 77 84 90 97
50 30.5 40.5 50.5 60.5 70.5
60 15.5 25.5 35.5 45.5 55.5
70 0.5 10.5 20.5 30.5 40.5
80 -14.5 -4.5 5.5 15.5 25.5
90 -29.5 -19.5 -9.5 0.5 10.5
100 -44.5 -34.5 -24.5 -14.5 -4.5
110 -59.5 -49.5 -39.5 -29.5 -19.5
120 -74.5 -64.5 -54.5 -44.5 -34.5
130 -89.5 -79.5 -69.5 -59.5 -49.5
140 -104.5 -94.5 -84.5 -74.5 -64.5

 一番上の行の値で買い持ちを先にリカクした場合

 柿色の行まで売り持ちがその後下がったなら損益±0となり

一番左端の列の価格で放せばマトリクスのような損益になります。(ただし、@82、1万買い、@75、1.5万売りの場合。)

 例えば今日の85で買い持ちをリカクし、その後売り持ちをそのままにしておいて70まで下がれば10.5万の利益になります。しかし、下がらず@110まで騰がってしまうと-49.5万の損失となります。

 そのとき、自分は精神的に時間的に耐えられるのかが全てです。

 上の表を見る限りリスクばかりが大きくリターンが少ないような・・・

 ほぼ、勝ち目は無いようです。

 5千株売りを手仕舞い1:1にした方がよさそうな・・・・・       

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月 1日 (火)

じさくEAは

 自作EAの方は自動で注文は出しているようなのですが

2011.03.01 13:24:02 MA Slope USDJPY,M1: Error opening Buy order : 131

 というエラーメッセージ が返ってきます。

 エクセルの新システムの方は

 まだサインが出る状態ではないので

 朝から手動でL参入、

 新しいシステムは中途半端なところでは反対(今の上げに対するSサイン)のサインは出ないので朝のL参入は正解だったと思う。また上昇過程で変に売りサインが出ても困るから今のところサインが出なくて正解・・・・

 

| | コメント (1) | トラックバック (0)

また・・・・

 昨日の検証結果はあまりにも良すぎた

    ・ ・ ・ ??

 やはり

 データの先読みだった・・・・

 すぐ気付いた

 諦めずに新しいアイデアを試す。

Fxmm1

  移動平均を上昇のときは緑、下降時はオレンジ、動きの無いときは細い黄色にしてみました。

一応、そこ、てん、でサインが出るようになってはいるのですが、どこでリカクさせるのか、また何所でみきって損切りをさせるのか?pcには感情と言うものがないので難しいです。

 折角良い所で参入しているのに、手仕舞いの方法がなければ値幅だけで決めるしか方法がないような・・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »