« 僕の思い描く信用売りの使い方 | トップページ | 菅の首と引換に再生エネルギー法案を通してよいのか »

2011年8月18日 (木)

心が落ち着く投資には・・・

『永遠のライバル』 に昇格happy01

掲示板上で自慢し競い合うようになったのは何時からだったろうか?

2000年以前は近所の株好き仲間と株談義や大阪新聞の早番の怪情報を読んだりチャートを手書きするのが普通だった

それが、ネットの普及でころっと変わって行った

       ********

 本来 人は他人の成績が気になるものだ

 ネットの普及によりその心に拍車がかかる

 2007年までの上昇相場の時、見知らぬ人の『100000000円達成』 みたいな書き込みが掲示板に踊る

 それを見せられた我々は仮に20万儲けていたとしてもイライラさせられる

 逆に2007年以降の低迷相場の時、仮に40万も凹んでいても他の人がもっと損を出していると思えば逆にホッとし、なぜか落ち着いていられる

      ********

 そう考えると嫉妬心と自慢ごころ は1セットとしてあり、それに競争心や自尊心などが加わる

 まぁ、それらが良い意味でのモチベーションを上げる材料となればよいのだが・・・

 時として、それが心を傷つけたり疲れさしたりもする

 そこで、心がぶれない様に落ち着いた投資をしようと思えば自分なりの利益目標や損切りラインなどを正しく設定する必要がある

      ********

 NK平均のこの1年間を見れば20%の範囲で動いているので、往復で取ることが出来れば1.0レバで40%の利益を上げることができる

 もっと儲けようとするとレバを上げれば良いのだけど、僕はビビリなんで0.5レバ~1.0レバの範囲

 それで、毎年、初めに40%の目標を立てるのだけど実際には20%位に落ち着く

 この目標は上昇相場であれ持ち合いであれ変わらない、なぜなら未来のことは分からないから

 

|

« 僕の思い描く信用売りの使い方 | トップページ | 菅の首と引換に再生エネルギー法案を通してよいのか »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/218459/41260328

この記事へのトラックバック一覧です: 心が落ち着く投資には・・・:

» ダヴィンチ投資術◆勝率(月)⇒94.7%◆PF⇒2.35★伝説のセミナーで極秘公開された、くまひげ院長独自の『スキュー・ヘッジ トレーディング』が教材として限定公開! [ダヴィンチ投資術◆勝率(月)⇒94.7%◆PF⇒2.35★伝説のセミナーで極秘公開された、くまひげ院長独自の『スキュー・ヘッジ トレーディング』が教材として限定公開!]
頑張って投資をしているあなたが、この相場の歪みの【秘密】を知らないなんて・・・とても残念なことです [続きを読む]

受信: 2011年9月 1日 (木) 22時00分

« 僕の思い描く信用売りの使い方 | トップページ | 菅の首と引換に再生エネルギー法案を通してよいのか »