« おかさんRSS | トップページ | 岩井コスモス用発注スクリプト2 »

2012年7月11日 (水)

岩井コスモス用発注スクリプト1

インフォーシークファイナンスのサービス終了やヤフーファイナンスの書式の変更などで昔作ったファイルの殆んどが使えなくなってしまった

また、岩井証券の発注の方法もコスモの合併によって変わった

以前のスクリプトが使えない

        ********

 

今まで放置しておいたが、RSSに刺激された

そろそろ動こう

検証のためのデータ取得は今はそれ程しない。また、自動化は長期の場合、手動で注文すればよいのだから、それ程、自動化は必要ではない。FXのスキャルや個別のデイトレにこそ自動化は必要で、その場合ヤフーファイナンス時系列から日足データを取ってもそれ程意味はないだから、昔作ったものはそのまま放置していたのだ・・・・・・

 去年グリーで自動売買を試みたがUWSCの煩わしさデータ発信先の変更などあり、すぐにやめてしまった。

 個別の場合、無料のリアルのデータがない

ところが、今年8月からヤフーファイナンスの個別株のデータの更新が20分から1分になる。今まで有料だったサービスが無料になる。ありがたい!!

        ********

 岩井コスモスの発注を自動化するスクリプトを書いてみる

注文は全て信用の成り行きとする

発注は以下の4通り

1.信用買建

2.信用売建

3.信用買落

4.信用売落

実際にホームページから注文をしようとすると買落ち注文の場合、銘柄コードの入力が出来ない

『 どないせぃちゅうねん!! 

しかし、自動更新株価ボードの詳細表示のテキストBOXならコードの入力が可能だ

試しにUWSCに動きを記録してみる

・ 先に入っているコードを削除

・ コード入力

・ 更新ボタンをクリック

・ 注文ボタンをクリック

  注文種類 という画面が出てくる

・ 5.信用買落のところをクリック

 1回目のテストでは上手く行ったのだが

<>

<>

<>

<エラーが発生しました>  と表示

また、時間が来ると自動更新株価ボードも止まる

        

『おこるでぇ

一から証券会社にログインしなければならないのか・・・・

実際の手動取引でもこういうことが良く起こる改善してもらいたい

まぁ、それ様のスクリプトを書いて時間が来れば再度自動ログインをさせないと

前途多難だ

つづく

|

« おかさんRSS | トップページ | 岩井コスモス用発注スクリプト2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/218459/46255433

この記事へのトラックバック一覧です: 岩井コスモス用発注スクリプト1:

« おかさんRSS | トップページ | 岩井コスモス用発注スクリプト2 »