« RSS風にアレンジしてみれば1 | トップページ | RSS風にアレンジしてみれば3 »

2012年7月25日 (水)

RSS風にアレンジしてみれば2

 おかさんのサンプルシートをみていれば

 時間的なストップも必要だなぁ、トレーリングストップも・・・・・

 なんて 考える

 降順、昇順????

 データの取得方

まぁ参考になる事も多いけど、出来ればよいのであって、従来の自分のやり方、従来の自分のパターンで考え、それにRSSを取り入れればよいのだ

 また、時間的ストップもトレーリングストップも単独ではなく、あるロジックに組み込み使わねばならない(どちらでも良いが裁量の度合い多ければそれぞれ単独で、自動化の度合いが多ければ多いほどロジックに組み込まれるであろう。どちらが良いのではなく人それぞれで使いかっての良いように、儲けが出るように作らねばならない)

        ********

 そんなこんなで、時間的ストップを組み込んでみる

 土曜日に作業をしているのだが、相場のないときも1分毎にSUBが動き転記作業をする

 作業がそこで一旦止まってしまうので煩わしい

 Sheet2に停止用のセルA2を作った。0と入力すれば停止する。

//////////////////////////////

Sub 時間が来れば()

With ThisWorkbook.Worksheets(2)

           If .range("A2") = 0 Then
            
                Exit Sub
               
            End If

//////////////////////////////

 とコードを入れた

        ********

 RSS サンプルシートの方を考えると、トレーリングストップシートに簡単なグラフを付ければ良いと思う

 そして、出来るだけ1つのシート上で監視、コントロール出来ればと思う

 エクセルで出来ているのだから、好きなように書き換えられる。時には間違って大事なセルを消してしまう事もあるけどcoldsweats01・・・・・・・・・・・

        ********

時間的なストップ

 僕のファイルでの考え方

 ある列の1500行から1800行に2:45PMと入れておく(横線を引くのと同じ2:45PMを1580とすれば1580の横線が引ける)

セルCV13: =IF(AND(ROW()>CV$4+11,ROW()<CV$6+13),CV$2,"")

CV$4 : 開始行(1500) 、 CV$6 : 終了行(1800)

CV$2 : ストップ時間(2:45PM)

注 CV列の書式は時刻です   

        *

A列の時間がCV列の2:45PMを超えればそれ以降stopとどこかの列セルに入るようにします。

 セルT13 : =IF(A13>CV13,"stop","")

 それを売買サインの条件式に反映させます。

それで、僕の今回のファイルはドッテンになっているので、もしも2:41PMにドッテンしたなら、その最後に約定した注文はその4分後に決済されてしまいます。

だから、もう一つ同じような列を横に作り

セルCW13=IF(AND(ROW()>CV$4+11,ROW()<CV$6+13),CV$10,"")

CV$10 : これ以降新しい注文に入らない時刻(2:00PM)

 セルU13 :=IF(A13>CW13,"stop","")

 として、これも売買サインの条件式に反映させます。

=IF(D14="","",IF(T14="stop","ストップ",IF(買いの条件,IF(U14="stop","ストップ","買い"),IF(売りの条件,IF(U14="stop","ストップ","売り"),IF(ストップの条件,"ストップ",E13)))))

 今までの売買サインの条件式に色字の部分を付け加えれば出来ました。

 いつかはこういう機能を付け加えなければと思っていたのですが、作ってみると意外と簡単です。

 

|

« RSS風にアレンジしてみれば1 | トップページ | RSS風にアレンジしてみれば3 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/218459/46404857

この記事へのトラックバック一覧です: RSS風にアレンジしてみれば2:

« RSS風にアレンジしてみれば1 | トップページ | RSS風にアレンジしてみれば3 »