« 2012年7月 | トップページ | 2013年1月 »

2012年8月24日 (金)

5日目 (窓と傾きについての考察)

 移動平均(n)の傾きは

 = n個前との差 ÷ n

 だから、今朝の寄り付きのように22円ものギャップがあれば(n)を仮に50とすれば

 22÷50 = 0.44

 となる。 傾きが0.20以上で参入と決めていたなら、寄り付き後、即参入だ

 それで、株価が動かずにそこで停滞していたなら(n)50分の間は傾きは変わらないので買戻しのラインは30円の幅が50分後には6円に縮まる。そこからラインも横ばいになる。

 Me1

 そんなこんなで、10:40ごろに手仕舞いとなる

       ********

 それで、サイン通りに動けばほぼプラスマイナス0で手数料負けが考えられるので最初の参入は見送った。

 そのあとのサインで参入するように決めたのだが・・・・・

 これは手違いで10:51から10:54の間、データの転記がされておらず、@1529が4個つづき買いサインが出てしまった

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2012年8月23日 (木)

4日目

 今日は10円のGDで始まった

 それで、システムは立ち上がると同時にと-17500円の損切り

 昨日、見送って参入しなくて良かったcoldsweats01 

 

Me1

 一旦システムの方も”ストップ”とNOポジ状態になったのでUWSCを立ち上げて自動の状態にした

 その2分後、発注を始めた@1555うり

 この注文作業は自動で最後まで出来た・・・・・

        ********

  その後、しばらくナイアガラ状態が続く

 このまま行けば11:00頃にはリカクできるだろうと予測が付く

 10:40 エクセルのメッセージBOXが出る

 しかし、発注作業が途中で上手く行かなかったbearing

 1回目は上手く出来ていたのに、原因がわからない????

 手動で手仕舞い@1545 +8500円 (実際にはもっとコストがかかる、システムは+10500円) 

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2012年8月22日 (水)

3日目

Me1

  17円のGUで始まった

 より前の気配で、ヤバイと感じて、自動をやめ(UWSCを起動しなかった)下がってくるのを待った

 システムは9:01に買い戻し -9500円

 実際の取引は@1569で +7000円

 次に9:18に買いサイン@1576

 システムの通りにしていれば往復ビンタ

 それで、実際は様子見

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月21日 (火)

2日目

 Me1                                 

 順調に下がり買戻しライン(ピンク)も1573と下がり、昨日の売り建値@1577を下回った

 後場、どこかで買い戻されるだろうが

 昨日のように、ぐっともう一段下がった所で手仕舞いと成って欲しい

        ********

 感じたこと、

 今まで強引にシステムを作ってきたが、それは強引な最適化であった

 上手く行くわけがない

 今回は一応、最適化はしているが少し違う

 あまり、いじらない様にしよう

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2012年8月20日 (月)

2012/8/20 初日

 システム名 : ”yahooリアル-みつびし”

 対象銘柄 : 三菱商事 (8058)

 数量 : 1000株 

        ********

  昨日、ひょんなことから出来上がった物で、システムは@1587の売りの状態で寄付きを迎えた。

 寄り付きは1581とGDではじまった。

 一旦、1595まで戻した

 そこで、参入すればよかったんだが、そこからの下げを指をくわえて見てしまった

 UWSC を閉じてメッセージBOXの現れるのを待った

Me1

 売っていたなら12500円の儲けだったのに・・・・・

Me2

         ********

これよりUWSCを起動して自動売買開始

 6分後にまた売りのメセージBOXが出る

 しかし、今回も、うまく自動発注できなかった????

 仕方なく手動で発注 @1577うり 1000株       

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2012年8月19日 (日)

よいのができた????

 8月1日からヤフーリアルで5銘柄、エクセルでトレンド線を引いて取引をしていた

 しかし、トレンド線は主観的な要素が強い

 自動取引としてはルールが曖昧だ

 また、良い銘柄、良いロジックがあればなにも5銘柄監視する必要もない複数銘柄扱えば発注作業がそれだけ遅れるだけだ

 

 金曜日にヒラメキflair があって早速、作ってみた

        ********

 三菱商事

Rim1_2

 移動平均の傾きにLC線(最初30円くらいの幅)をのせる、トレーリングストップの要領で次第に建値を超えていく

 パラメータは

  1. 移動平均の期間

  2. 最初のLC幅

  3. 参入時の移動平均の傾き

 の3個

        ********

 三菱商事の場合、ボラが小さいので20円とれたら良いだろう

 だから、100株とポジションサイズが小さすぎると絶対に負ける

 最低400株は必要だ

 今週から1000株で取引をすればどうなるかやって見よう

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月 3日 (金)

まだまだ完璧ではない

 幸運にも、全体が下がる中、昨日買ったJ-パワーが騰がってくれた

 そこで、後場から時間的ストップ(2:45PM)と、抵抗線を(1860)のところに置いたらどうなるかテストしました

 ところが、時間的ストップの開始セルを昨日に跨って設定してしまい、思わないところで注文を開始しだし、慌ててUWSCをストップしました。

 そして、2:45PMを過ぎ、順番が来て売り落ち注文を始めたのですが

 そこはUWSCのこと、途中で発注画面が出ませんでした

 仕方なく、手動で@1853の成り行き +15000 嬉しいです

 その後@1860がありましたが それで、充分です

         ********

 このあと、出来るだけ誤発注しないような作りにしていきます。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月 2日 (木)

再ログイン

 今日は朝から順調にデータがエクセルに入ってきている

 どこかで自動発注のテストをしたいところだ

 前場ちょうどJ-パワーが1766から1800と騰がってきて、買いサインに変わったので2,3の注意を払って自動解除を行った。

 新規買い建て注文を始めたのだが

 途中、証券会社の”二重ログイン防止のエラー表示”が出てきた

 また、時間が来れば自動更新株価ボードは閉じられるし

 それらの問題を解決するにはUWSCを使い決まった時刻に再度自動ログインするしかない

 UWSCのスケジュール設定は式による設定にしいかのようにしてみた。

(WW=1 OR WW=2 OR WW=3 OR WW=4 OR WW=5) AND (HH=9 OR HH=10 OR HH=11 OR HH=13 OR HH=14) AND (NN=13)

 式の意味は (月曜~金曜) の (9時、10時、11時、13時、14時) の (13分)

 です。

        ********

 後場、1800で買い

 自動発注テストは上手く行きましたが

 しかし、それから下がってしまいました

 自動再ログインは上手く出来ました

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月 1日 (水)

再計算

ヤフーリアルの評判もいまいちだなぁsad

 

まぁ、リアルといっても、たとえRSSにしても、転記して、再計算していたらサインが出るまでいくらかは遅れる

 更新があった後、直ぐにクエリがされればよいが、そこで30秒は狂いが生じるヤフー自身の遅れも有るだろう、転記のたびに再計算していたなら凄く遅くなる1分間のうち殆んど再計算でエクセルが動いているような状態だ

 少しでも転記、計算処理を早くしなければ

 それで 転記SUB の間は計算しないようにしてみた。

********

  With Application
        .Calculation = xlManual
        .MaxChange = 0.001
    End With

       Call 転記
      
With Application
        .Calculation = xlAutomatic
        .MaxChange = 0.001
    End With

********

 少しは早くなったみたいだ、(気持ち

 あとで、証券会社の1分足データと合わせて調べたら2分ほどの遅れがあった

 発注終了まで2分~3分を要する

 まぁ、取得速度、発注速度が1/1000秒単位であっても、エクセルでその中間の計算をしているなら、それらの速さは何の意味も持たない。それらが早くなればなるほど弱小投資家にとっては不利で、到底勝ち目はない。

 また、手数料においてもスキャルは不利だ

 短時間の売買ほど手数料の占める割合が大きくなる

 つまり、短時間の取引ほど我々個人は機関、大手に比べて速度、手数料の面で不利なんだ・・・・・・

 そんなこんなで、自分の範囲内、得意なスタイルでやるべきだ、相手の土壌に乗ることはない

 ヤフーリアルを観て注文を出す人もいないだろう。(みんなの書き込みから

 まぁ、自分もしないが・・・・

 しかし、ヤフー、リアルを、上手に自分の得意な範囲内で活用できる可能性は有ると思う、速度を競うのでなければ・・・・・

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

書式の変更????

 これが一番困る

 セルA1 にクエリをもってくると 前まではセルB1に 株価が入っていたのが

 セルB1には差が入り(-3とか2とか) そして株価はセルA2に入り、しかも、その差が出ないときはセルC1に株価が入ります。

 つまり、株価はセルC1かセルA2のどちらかに入るということです。

        ********

 それで VBAを

 ThisWorkbook.Worksheets("Sheet2").range("D8") = .range("C1")

 ThisWorkbook.Worksheets("Sheet2").range("D9") = .range("A2")

 として、一旦 Sheet2のセルD8,9にそれぞれ転記します

 Sheet2のセルD7 に =IF(D8="",D9,D8) と条件式を入れます。

 これをVBAで各銘柄シートの方に転記させます。

        ********

 はじめ、何が何だかわからなかった。というかオリンピックを2:30AMまで観ていて、起きたのが9:15AMで出遅れた!!!!

 10:20 ごろVBAの修正が出来た

 後場、始まるまでに株価入力を手書きでして、後場から自動で動くようにはしたい

 予定のテストどころではない・・・・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年7月 | トップページ | 2013年1月 »